« シリーズ 難病と向き合う 第1回 どう支える 難病医療 | トップページ | 「建国記念の日」反対2014年2・11集会 »

2014/02/11

ひずみの構造 基地と沖縄経済

1106204995 名護の市長選挙では、石破さんの500億基金が話題になった。それに抗し、沖縄と名護は誇りをとりもどしたとも言われる。そもそも破綻した、金で基地を押しつけるという手法。だけど、自民党は、それをくり返している。それで、もう一度、基地と沖縄経済について考えたいと思って、ちょっと前の本だけど、それを読んでみた。琉球新報の3年前の連載。
 かつて基地経済という言い方がされ、基地に依存するといわれた沖縄経済は、復帰後、円高がすすんだこともあって、急速にその影響を小さくしていく。そして、いま、基地は、沖縄経済の大きな障害になっていることが、具体的な実例と数値でしめされる。どれがけ、基地が沖縄の経済を歪めてきたのか。
 だけど、読んでいて次第につらくなる。基地に、そして日米政府に振り回され続ける、沖縄の経済。その実態がすさまじい。だけど、そこからの自立への支援への意識はこの国の政治には希薄だ。そのことが、迫ってくる。そこからの模索は、基地撤去のたたかいとともにすすんでいる。そう問いかけている。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« シリーズ 難病と向き合う 第1回 どう支える 難病医療 | トップページ | 「建国記念の日」反対2014年2・11集会 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/59115657

この記事へのトラックバック一覧です: ひずみの構造 基地と沖縄経済:

« シリーズ 難病と向き合う 第1回 どう支える 難病医療 | トップページ | 「建国記念の日」反対2014年2・11集会 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31