« 派遣 3年上限廃止 専門部会決定 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖5 ~栞子さんと繋がりの時~ »

2014/01/29

連続講座「あらためて障害者の権利とその保障を考える!」

1656019_651680174892731_2134865933_ 夜はJD(日本障害者協議会)の連続講座に参加してきた。1月20日に障害者権利条約の批准がなされ、2月19日には国内でも発効する。条約は一般法より上位法であるだけに、大きな意義をもつ。そのことを学ぶ講座。1回目の今日は、「権利のこと 考えてみよう! 憲法に謳われる基本的人権とは!!」。講師は藤岡毅弁護士、障害者自立支援法訴訟弁護団の事務局長だった人だ。
 藤岡さんは、この間の経緯をていねいに整理してくれた。これからこの問題の企画をすすめなくっちゃいけないから、これは貴重。世界の歴史の大きな流れを背景にした、日本における障害者のたたかい--自立支援法訴訟に代表される--は、さまざまな困難に直面しながらねばり強く続いている。そのたたかいに思いを馳せながら、現実にある課題をいろいろ整理することができる。
 おもしろかったのは、フランスにおけるたたかい。自閉症の人たちの訴訟だけれども、EUの勧告を引き出して、さまざまな成果をえる。だがそれが不十分で、ふたたび訴訟がたたかわれている。
 人権先進国のあちらでも、少数者の権利の実現はたたかいがあってこそということを痛感する。そして、少数者の権利をめぐる問題は、とても複合的だということも。経済的な問題を規定としつつ、さまざまな面があり、困難があることもいろいろ考えさえられた。そのために政治と社会が考えるべきこと。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 派遣 3年上限廃止 専門部会決定 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖5 ~栞子さんと繋がりの時~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連続講座「あらためて障害者の権利とその保障を考える!」:

« 派遣 3年上限廃止 専門部会決定 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖5 ~栞子さんと繋がりの時~ »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30