« 辺野古移設断念求め意見書 那覇市議会 | トップページ | 2014年正月 ソウル二日目の前半 »

2014/01/06

労働組合の組織率 過去最低に

 記録のためにクリップ。だけど、なぜ今日このニュースをNHKが流したのかは不明。昨年の12月17日に厚労省は発表しているんだもの。なぜだあ?

労働組合の組織率 過去最低に(NHKニュース)

 労働組合に入っている人は987万人余りで4年連続で減少し、働く人に占める割合を示す「組織率」は17.7%と、これまでで最も低くなったことが、厚生労働省のまとめで分かりました。
 この調査は厚生労働省が毎年行っています。
 去年6月末時点の労働組合の数は2万5000余りで、組合員数は987万5000人と前の年に比べて1万7000人減りました。
 4年連続の減少となり、働く人に占める割合を示す「組織率」は17.7%で、統計を取り始めた昭和22年以降、最も低くなりました。
 主な団体別では、▽「連合」は684万4000人と前の年より5000人増加しましたが、▽「全労連」は82万7000人と前の年より1万人、▽「全労協」は12万4000人と前の年より1000人それぞれ減少しています。
一方、女性の組合員の数は前の年より1.5%増えて303万4000人、パートで働く組合員は91万4000人と9.2%増加しました。
 パート労働者が占める割合は9.3%で、統計を取り始めた平成2年以降、最も高くなりました。
厚生労働省は「女性のパート労働者が増え、組合が積極的に加入を勧めているが、製造業などで組合員が減少し続けているため全体の組織率は低下している」と分析しています。

 これがその厚労省の発表。
 厚労省は、
1 労働組合員数は 987 万 5 千人で、前年の 989 万 2 千人から 1 万 7 千人減少 (0.2%減)。 【P3・第1表】
2 推定組織率は 17.7%で、前年より 0.2 ポイント低下。 【P3・第1表】
3 女性の労働組合員数は 303 万 4 千人で、前年の 299 万人から 4 万 4 千人増加(1.5%増)。推定組織率は 12.6%で、前年と同水準。 【P3・第1表】
4 パートタイム労働者の労働組合員数は 91 万 4 千人で、前年の 83 万 7 千人から7 万 7 千人の増加(9.2%増)。 全体の労働組合員数に占める割合は 9.3%で、前年より 0.8 ポイント上昇。 推定組織率は 6.5%で、前年より 0.2 ポイント上昇。 これらを調査事項に加えた平成2年以降、いずれも過去最高を更新。【P7・第5表】
 としている。
 この統計には、いろいろ批判がある。たとえば全労連の数があいかわらず低くされている。

 それはそうと、やはり、労働組合運動の復権は、それはそれで重要な課題。全体的な減少、とくに正規・製造業の減少をどう考えるか、非正規の組織化や助成の組織化をどう考えるかという提起を厚労省からの投げかけかあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 辺野古移設断念求め意見書 那覇市議会 | トップページ | 2014年正月 ソウル二日目の前半 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58896397

この記事へのトラックバック一覧です: 労働組合の組織率 過去最低に:

« 辺野古移設断念求め意見書 那覇市議会 | トップページ | 2014年正月 ソウル二日目の前半 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30