« 2013年の終わりに | トップページ | 2014年正月 ソウル一日目 »

2014/01/05

イーハトーボの劇列車

Thumb262xauto115 正月のテレビ録画をいろいろチェックする。こまつ座のこの芝居をNHKがやっていた。昨年秋のサザンシアターでやっていたやつ。ほんとは相方を誘って、行くつもりだったけど、結局、忙しくって行けなかった。
 井上さんは、この作品についての講演を『この人から受け継ぐもの』という本に載せてる。等身大の宮沢賢治像というか、前半は、挫折のくり返し、そしてその挫折を乗り越えて、希望と理想を紡ごうとする。だけど、挫折をくり返す。そのいきつくさきは、「雨にも負けず」という詩にある「でくのぼー」になりたいということ。宮沢賢治の言葉そのものは、劇中の言葉で彩られていく。その言葉のもつ力も、とても迫ってくる。それは、まさに「難しいことを易しく」だよなあ。
 賢治が託したユートピア。井上さんがつないだものを、受け継ぐという仕事かあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 2013年の終わりに | トップページ | 2014年正月 ソウル一日目 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58889348

この記事へのトラックバック一覧です: イーハトーボの劇列車:

« 2013年の終わりに | トップページ | 2014年正月 ソウル一日目 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30