« 新万能細胞、サルの治療で実験中…ハーバード大 | トップページ | 「慰安婦漫画」韓国OK、日本ダメ 仏国際展 主催者「政治的な宣伝」 »

2014/01/30

新しい高校教育をつくる 高校生のためにできること

 いよいよ発売されましたよ。

9784406057745l 「格差」、そして過度の競争の時代、社会の希望であるはずの高校生をどう育んでいけばいいのか。「イマドキの高校生」への見方からはじめ、進学校やいわゆる「困難校」での実践、キャリア教育・職業教育の実際、さらには入試や中退の現実、教育費、学校評価などの制度論、高校政策論まで。教師、研究者が希望を探った一冊!

 目次はこれ

序章 今、高校では 小池由美子
第1章 高校生が社会をつくり、社会が高校生をつくる―「共闘的他者」としての高校生 菅間正道
第2章 競争の教育でなく社会の主人公となる主体形成の教育を 小池由美子
第3章 じっくり生徒に向き合うということ―高校における特別支援教育から見えるもの 谷口藤雄
第4章 権利としてのキャリア教育 児美川孝一郎
第5章 高校生に必要な職業労働教育とは何か 林萬太郎
第6章 中学校からの視点で高校入試を考える―格差を助長し「すみわけ社会」をつくる高校教育でよいか 綿貫公平
第7章 高校中退調査から見えてきたもの 乾 彰夫
第8章 教育費の無償化の意義と今後の課題 三輪定宣
第9章 学校評価と開かれた学校づくり 日永龍彦
第10章 適格者主義の克服と真の高校教育改革に向けて 佐古田博
終章 高校教育の実践課題と希望―「教育再生」をどう読み解くか 植田健男・小野川禎彦

 豪華な執筆陣で、ものすごくおもしろいですよ。
 別に新聞の広告に自分の名前が載るのはぜんぜんはじめてじゃないけど、なぜか今回ははずかしい。

 みなさん、買ってください!!!!!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 新万能細胞、サルの治療で実験中…ハーバード大 | トップページ | 「慰安婦漫画」韓国OK、日本ダメ 仏国際展 主催者「政治的な宣伝」 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/59040594

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい高校教育をつくる 高校生のためにできること:

« 新万能細胞、サルの治療で実験中…ハーバード大 | トップページ | 「慰安婦漫画」韓国OK、日本ダメ 仏国際展 主催者「政治的な宣伝」 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30