« 2014年正月 ソウル最終日 | トップページ | 国主導のアルツハイマー病研究で改ざんか 厚労省調査 »

2014/01/09

普天間移設:稲嶺氏「市長権限使い辺野古阻止」

 うん。そうだ!

普天間移設:稲嶺氏「市長権限使い辺野古阻止」(沖縄タイムス)

 名護市の稲嶺進市長は9日の定例記者会見で、米軍普天間飛行場の移設先である名護市辺野古に代替基地を建設する計画に対し、19日の市長選で再選されれば市長の権限を使い、実現を阻止したいとの考えを示した。具体的な権限の内容は明らかにしなかった。
 稲嶺氏は「市長の管理権が及ぶところがあり、市民の生命財産を守るという責務から対応を考えていく」と述べた。辺野古沿岸部を埋め立てて基地を建設する際の、道路や港湾の使用許可などが念頭にあるとみられる。

 力強いなあ。
 心は名護に。

 でもまあ、ボクは、自分の仕事をするんです。ボクはボクでがんばります!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 2014年正月 ソウル最終日 | トップページ | 国主導のアルツハイマー病研究で改ざんか 厚労省調査 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58915539

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間移設:稲嶺氏「市長権限使い辺野古阻止」:

« 2014年正月 ソウル最終日 | トップページ | 国主導のアルツハイマー病研究で改ざんか 厚労省調査 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31