« 再除染費わずか78億円 政府、範囲や手法示さず | トップページ | 海自艦衝突:4人乗り釣り船と 2人が心肺停止 広島県沖 »

2014/01/14

都知事選、脱原発が争点に 細川・舛添氏が立候補表明

 いよいよ都知事選の構図がはっきりした。

都知事選、脱原発が争点に 細川・舛添氏が立候補表明(朝日新聞)

 23日告示、2月9日投開票の東京都知事選で、元首相の細川護熙(もりひろ)氏(76)が14日、立候補を表明した。「脱原発」を主要な公約とする。都内で小泉純一郎元首相(72)と会談し、支援を受けることを確認した。舛添要一・元厚生労働相(65)も正式に立候補を表明。主要な候補が出そろい、選挙構図が固まった。
 細川、小泉両氏は都内のホテルで約50分会談し、都や国の課題について議論。会談後、細川氏は「小泉さんに強力な支援をお願いし、小泉さんから『自分もやる』という話を頂いた」と述べた。小泉氏は「細川さんに敬意を表し、喜んで細川さんの当選のために積極的に頑張りたい」と支援を約束した。
 立候補の理由について、細川氏は「原発の問題は国の存亡に関わるという危機感を持っている」と述べた。小泉氏も「東京が原発なしでやるという姿を見せれば、必ず日本を変えることができる。国政にも十分、影響を与えるだろう」と語った。
 「原発ゼロでも日本は発展できるというグループと、原発なくては発展できないというグループの争いだ」。さらに小泉氏は、主要争点に据える姿勢を強調した。細川氏は17日に会見し、政策について説明する予定。周辺によると、細川氏は2020年東京五輪の一部競技の東北開催や防災なども掲げつつ、「原発ゼロ」を公約の冒頭に掲げ、「原発ゼロを成長戦略のテコに」と訴える見通し。
 民主党都連は14日、勝手連として細川氏を支援する方針を決めた。
 舛添氏は14日、記者会見で立候補を表明。「私も脱原発と言い続けている。東京都は消費地として省エネを含めて、再生可能エネルギーの比率を増やす努力をしたい」と述べた。ただ、舛添氏を支援する自民党は、安全性の確認された原発の再稼働を進める方針だ。
 共産、社民両党の推薦を受ける日本弁護士連合会前会長の宇都宮健児氏(67)は「原発再稼働、原発輸出を認めず、原発の無い社会と経済を目指す」と訴える。元航空幕僚長の田母神(たもがみ)俊雄氏(65)は「原発は豊かな生活を送るために必要。安全を確保して使うことは可能だ」と述べた。発明家のドクター・中松氏(85)は「原発技術は19世紀の技術。21世紀の新しい発明を東京に実施する」と語る。…

 細川さんの立候補によって、一部で、宇都宮さんと細川さんの一本化がとりざたされる。
 もちろん、外側から一本化を願っている人の多くは、何とか安倍さんの暴走を止めたいという、善意から来ているのだと思う。だから、あたまから否定してもしかたがないのかもしれない。だからこそ、この選挙戦で冷静な議論ができるように、ボクら有権者もヴァージョンアップしたいもの。いつまでの政治にふりまわされても仕方がない。

 そのときに、あたりまえのことだけど、政治家や政党を何によって評価すべきかが問われる。1つは、政策の系統性、具体性だと思う。さらに、実行力という点で、その政治家や政党が何をやってきたのかということが問われる。ならば、脱原発ということを最大の争点にというのなら、その政策の整合性と具体性を考えなければいけないし、これまで、原発に対して、何をどうしてきたのかということが問われる。例えば細川さんにしても小泉さんにしても、首相時代はどうだったのか。細川さんはその後何をしてきたのか?

 と同時に、都政は、都民の生活をどうするのかが問われる。この点で、どうなのか。

 こういうことを語ったり討論したりせずに、ヴァージョンアップは図れない。まず、しっかりした政策議論をおこなうべきだ。だけど、JCの公開討論にしても、宇都宮さん以外は呼びかけにこたえないのはどうしてなのか?そういうことを冷静に考えたい。話し合いたい。

 哀しいほど有権者が置いていかれる、劇場型選挙から、ボクらと選挙との関係を変えていきたい。そういう選挙にするにはどうすればいいのか。新しい挑戦の選挙になればいいなとも思うんだけどなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 再除染費わずか78億円 政府、範囲や手法示さず | トップページ | 海自艦衝突:4人乗り釣り船と 2人が心肺停止 広島県沖 »

政治」カテゴリの記事

コメント

「原発ゼロでも日本は発展できるというグループと、原発なくては発展できないというグループの争いだ」ということも一つの真実として見破れば、細川元首相が、佐川急便からの1億円の献金疑惑なんていうものを持ち出すこと自体、猪瀬全都知事を、シリアのアサド大統領の知らないところで、化学兵器を反政府軍に横流しをして使用させておきながら、アサド大統領に濡れ衣を着せてこれを利用しようとしたということた、ドイツのメルケル首相への電話盗聴疑惑により罪人の娘にしたてあげようとしたなんていうのと変わり無いし、それこそ、使い物にならない間抜け総理に他ならなかった小泉元首相を利用して、核武装をしてでも原発にしがみつこうとして、脱原発派を引き裂こうとしているに過ぎない、極めて幼稚で傲慢極まりない、それこそ全人類を騙し、天皇陛下を騙し、日本国民を騙そうとしているに過ぎない、あまりにも子供騙しに他ならないという真実を見破れば、今度は細川元首相が東京都知事になった場合には、宇都宮健児候補を副都知事に起用することで、逆に宇都宮健児候補が東京都知事になった場合には、細川元首相を副都知事に起用するということで、今度は、まんまと騙されたふりをして、自民党を引き裂き、「原発なくては発展できないというグループ」に他ならない、財界をはじめとする1%の金と権力の亡者を引き裂き、日本政府を引き裂き、日本の右翼を引き裂く「逆転の罠」として利用することで、こうしたところにしがみつくだけの使い物にならない間抜け議員や間抜け社員、間抜け会社等を、安倍首相が自ら掘った墓穴の中に突き落としてしまうことで、幾らでも民族分断にも繋がるような悲劇を思う存分に味遭わせてあげることで、いくらでも涙を流しながら、そっと静かに民族自決でもやって、かってにくたばって行かれるのを、見届けて上げる様にして行けば良いだけのことでは無いでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58947219

この記事へのトラックバック一覧です: 都知事選、脱原発が争点に 細川・舛添氏が立候補表明:

« 再除染費わずか78億円 政府、範囲や手法示さず | トップページ | 海自艦衝突:4人乗り釣り船と 2人が心肺停止 広島県沖 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31