« 国家安全保障戦略案要旨 新防衛大綱案要旨 中期防案要旨 | トップページ | 心と体を救う トラウマ治療最前線 »

2013/12/11

ダンダリン 最終回

1 ダンダリンの最終回。泣かせる内容だったけど、こんなものだよなあ。
 たしかに、現実は、こういうドラマで描くには、ちょっと限界が多い。えがかれないことの多さ。中小企業をめぐる問題だとか、現場の力関係をどう考えるかだとか。
 現実は、多様な側面があり、複雑だってことだよなあ。
 このドラマへの共感にとどまらず、もっとたくさんのことを共に考えることを考えないといけないんだよなあ。法的なレベルだけではなく、地方も含めた制度の現状、現場にある問題。そこから労働組合という問題ももっと出てくるはず。そういうことをしっかり引き受けないとなあ。そこから「希望」を紡がなきゃ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 国家安全保障戦略案要旨 新防衛大綱案要旨 中期防案要旨 | トップページ | 心と体を救う トラウマ治療最前線 »

政治」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58740039

この記事へのトラックバック一覧です: ダンダリン 最終回:

« 国家安全保障戦略案要旨 新防衛大綱案要旨 中期防案要旨 | トップページ | 心と体を救う トラウマ治療最前線 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31