« 原発再稼働の推進を明記 エネルギー基本計画で分科会 | トップページ | 男たちが手に汗にぎる朝 保育園「送りバトル」 »

2013/12/14

中教審、教育委改革で両論併記 首長に権限と従来案、与党異論で

 いよいよ提言が出てしまった。

中教審、教育委改革で両論併記 首長に権限と従来案、与党異論で(共同通信)

 中教審は13日、総会を開き、教育委員会制度改革案を下村博文文部科学相に答申した。教育行政の最終的な権限を首長に移す案を強調して提言する一方、従来通り教育委員会に残す案を「これを支持する強い意見もあった」として併記した。
 当初は首長移行案に一本化する検討をしたが「首長が現場に介入しやすくなる」との異論が与党や中教審委員らに根強いことに配慮。事実上の両論併記となった。
 今後は政府・与党の協議に移るが、公明党から批判が出ており、「妥協案が必要」との声もある。

 これがその答申。

 戦後の教育制度を大きく覆す。教育委員会については、いろいろな紆余曲折が制度的にもあったわけだけど、それでも、学テ判決などで、しきられた憲法にもとづく行政のあり方、政治と教育の関係とうものそのものを覆すことになる。
 だけど、案の段階では、一度はずれた、権限を教委に残す案を、併記せざるをえなかったほど矛盾は大きい。
 政党の配置は、もともと民主などが推進論の立場ということもあり、複雑だけど。だけど与党内にも異論がある。もともと、中教審でがんばったのも梶田さんや門川京都市長であったりするわけだ。ここは政治的な立場をこえて、広範な人々と一点で共闘していくことが大事な局面なんだと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 原発再稼働の推進を明記 エネルギー基本計画で分科会 | トップページ | 男たちが手に汗にぎる朝 保育園「送りバトル」 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58753176

この記事へのトラックバック一覧です: 中教審、教育委改革で両論併記 首長に権限と従来案、与党異論で:

« 原発再稼働の推進を明記 エネルギー基本計画で分科会 | トップページ | 男たちが手に汗にぎる朝 保育園「送りバトル」 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31