« 14年度予算案 閣議決定 防衛費増 政権姿勢にじむ | トップページ | 社説[公開質問状]不可解な事が多すぎる »

2013/12/24

韓国国防省「予備的に借りた、銃弾不足していない」

 昨日、突然のニュース。

陸自の銃弾 国連通じて韓国軍に提供へ(NHKニュース)  南スーダンで、軍の部隊どうしの衝突が続くなか、政府は、現地でPKOに参加している韓国軍からの要請を受けて、陸上自衛隊の銃弾、およそ1万発をPKO協力法に基づき、国連を通じて、提供する方針を固めました。 防衛省によりますとPKO協力法に基づいて、国連に武器が提供されるのは初めてです。…

 ことは、当然、憲法解釈にかかわる大問題である。そもそも政府は、集団的自衛権行使容認のみならず、国連による軍事活動にも参加ができるという憲法解釈を打ち出したいだけに。
 そのもの憲法解釈が問われるわけだけ、こんな大事な問題を安全保障関連の閣僚の持ち回りで決めるというのもおどろきである。
 がしかし、その後のニュースをよく見ていると、ほんとうにどこまで緊急性がある問題なのか。

韓国国防省「予備的に借りた、銃弾不足していない」(TBSニュース)

 南スーダンに派遣されている陸上自衛隊が韓国軍に銃弾を提供したことについて、韓国国防省は「予備的に借りたもので、銃弾が不足しているわけではない」と述べました。
 「(銃弾は)不足していません。不足してはいないが、予備的に必要になることもあるのでその状況に対処するものです」(韓国国防省)
 韓国国防省の報道官は24日の記者会見で、韓国軍が自衛隊から銃弾の提供を受けたことについて「銃弾は不足していないが予備の弾薬として借りたものだ」と説明しました。韓国の記者から銃弾が不足する事態について、「判断ミスではないか」と問われたのに対し答えたものです。
 日本政府は「緊急性、人道性の見地から提供は必要だった」と説明していますが、弾薬の提供にどの程度の緊急性があったのか検証を求める声もあがりそうです。

 となると、これは明らかに政治的思惑のある判断だということになるのだけれども。
 年末最後まで重大なことが続くなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 14年度予算案 閣議決定 防衛費増 政権姿勢にじむ | トップページ | 社説[公開質問状]不可解な事が多すぎる »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

韓国からすれば、戦前の日本による従軍慰安婦問題の真実を裏付ける動かぬ証拠を曝け出すために、まんまと騙されたふりをして、これを「逆転の罠」として利用して、日本を揺さぶり、日本の使い物にならない間抜け総理に他ならない安倍首相をコケにして、自民党をコケにして、日本政府をコケにしようとしたに過ぎないという真実を見破れば、アメリカを戦前の日本に置き換えれば、この南スーダンをベトナムにでも置き換えて見れば、アメリカの言いなりとなって参加した韓国軍が、ベトナムで慰安所を勝手に作り上げて、韓国軍兵士の性奴隷として好き勝手に弄ばせるための慰安婦を、自民党にいる片山さつきや高市早苗とか稲田朋美等の使い物にならない間抜け議員を性奴隷として送り込むなんてことをするのと本質的に同じことだとすれば、それこそ、フランス軍に対して、イギリスが弾薬1万発を提供するなんてことをするのと本質的に変わりないものでしか無いと見破れば、フランスがドイツに対してこれと同じことをするのであれば、戦前の日本をナチスに置き換えれば、反論の余地は何処にも無いだけのことですが、ドイツを中国に置き換えれば、それこそ、これを麻薬にでも置き換えれば、それこそ東インド会社が、イギリス本国から、アヘンの抜け荷をした上に、横流しをして暴利を貪ったという真実を裏付ける動かぬ証拠をさらけ出すための、逆転の罠として利用して、まんまと騙されたふりをして、イギリスを揺さぶり、キャメロン首相を日本の使い物にならない間抜け総理に他ならない安倍首相と同様に、幾らでもコケにすることくらいのことに利用するに決まっているし、それこそ、アルゼンチンがこれと同じことをするならば、イギリスのキャメロン首相をフォークランド諸島にでも島流しにでもするならば、尖閣諸島に老人介護施設でも作るのと同じことをすれば良いだけのことだし、それこそ沖縄県が、まんまと騙されたふりをすれば、徳洲会が東京電力から買収した東京電力病院をアルゼンチンにでも売り飛ばしてしまうことで、これに必要な医師や看護師等の人材を中国や韓国をはじめ、ベトナム等から、幾らでも送り込んであげるようにすれば良いだけのことだし、韓国や北朝鮮が、まんまと騙されたふりをして、イスラエルやシリアの倍返しということで利用するならば、それこそ、フォークランド諸島に病院や診療所でも立てるならば、まんまと騙されたふりをして、医師ではなく、獣医師でも送り込ませて、イギリスがコケにされてしまうことで、イギリス国民を幾らでも怒らせることになったところで、反論の余地は何処にもないことは、日本にとっても同じことだし、今度はイギリスが、一億総懺悔なんていう愚かな過ちにより、没落させられてしまうことになったとしても、致し方ないとしか言いようがありませんよね。
韓国に対しては、今度は日本が、中国を見倣って、まんまと騙されたふりをすれば、「この度は、日本をコケにして頂きまして、誠に有難うございます。従軍慰安婦問題の真実を裏付ける動かぬ証拠と取りに行かせるならば、この見返りとして、表紙だけを差し替えた偽装された核武装計画書でも、小泉元首相に持って活かせることで、これをアメリカに差し出して、アメリカならびに中国、北朝鮮、ロシアと共に、日本国を核武装の濡れ衣を着せて、国連の旧敵国条項によって、安全保障理事会にて制裁決議を発動させ、日本国を幾らでも厳しく断罪し、国連信託統治国に貶めて、自民党を幾らでもコケにして日本政府をコケにして、原発推進派をコケにして、日本の右翼連中をコケにしていただける様に、役立てて下さいます様、どうぞよろしくお願い申し上げます」とでも、誇りを持って応えてあげたいとしか言いようがありませんね。
これならば、日本としては、中国に対しても、アメリカに対しても、イギリスに対しても、誇りを持って反面教師になってあげることで、ドイツを見倣って脱原発に向かうことで、アメリカのオバマ大統領が進める核廃絶に対しても、誇りを持って貢献してあげることで、日本の99%の利益に繋がり、アメリカの99%の利益に繋がり、韓国の国益にもなり、中国の国益にもなり、ロシアの国益にもなり、イギリスの国益にも叶うことに繋がるのならば、返って、此れ程喜ばしいことはないし、憲法9条を、誇りを持って世界に示してあげることで、対米従属からそっと静かに離れながらも、成熟した大人の国として、国際社会の中での存在感こそ、幾らでも小さくしてしまうことで、ニ度と全人類にご迷惑をお掛けすることもなく、ただひっそりとした国となって、そっと静かに自立して行くことが出来て、「さらば暴政」、「さらば原発」に繋がり、日本の運命を大きく変えて行く様にして行けば良いのでは無いでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58815429

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国国防省「予備的に借りた、銃弾不足していない」:

« 14年度予算案 閣議決定 防衛費増 政権姿勢にじむ | トップページ | 社説[公開質問状]不可解な事が多すぎる »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30