« 派遣 全職種無期限に 非正社員化進む懸念 | トップページ | 消費増税控え、企業減税…与党税制改正大綱 »

2013/12/12

2013年度 新入社員 秋の意識調査

 生産性本部の調査。

 主なポイントは、

1. 【過去最大】「ひとつの仕事や持ち場を長い間経験させて、スペシャリストとしてきたえる職場」を希望するとする回答の同年春からの変化幅(41.6%→48.8% 7.2 ポイント増)
「ひとつの仕事や持ち場を長い間経験させて、スペシャリストとしてきたえる職場」を希望するとする回答が同年春から過去最大の変化幅となる7.2 ポイントの上昇を見せ、48.8%となった。(2 ページ記載)
2. 【過去最高】職場の風土・体質について「期待以上」とする回答(29.9%)
職場の風土・体質について「期待以上」とする回答の割合が2006 年の調査開始以来最高の29.9%(昨年比9.7 ポイント増)となった。(3 ページ記載)
3. 【過去最高】「自分のキャリアプランに反する仕事をがまんして続けるのは無意味だ」とする回答(42.4%)
「自分のキャリアプランに反する仕事をがまんして続けるのは無意味だ」とする回答が過去最高の42.4%(昨年比15.9 ポイント増)となった。(4 ページ記載)
4. 【過去最大】上司から会社のためにはなるが、自分の良心に反する手段で仕事を進めるように指示された時、「指示に従わない」とする回答の昨年同時期からの変化幅(9.5%→16.4% 6.9 ポイント増)
上司から会社のためにはなるが、自分の良心に反する手段で仕事を進めるように指示された時、「指示に従わない」とする回答が昨年同時期の9.5%と比較して過去最大の変化幅となる6.9 ポイントの上昇を見せ、16.4%となった。(6 ページ記載)
5. 【過去最高】「あなたが発注者の立場であれば、取引先からお中元やお歳暮や食事などを受け取ることは問題がない」という設問に対し、「そう思う」とする回答(58.9%)
「あなたが発注者の立場であれば、取引先からお中元やお歳暮や食事などを受け取ることは問題がない」という設問に対し、「そう思う」とする回答の割合が調査開始以来最高の58.9%(昨年比8.8 ポイント増)となった。(7 ページ記載)

 これが発表文書。
 若者たちは、困難ななかで働いていると思うんだけど、ざっと見ていて、そういうなかでも働きがいを求めて模索していることが読み取れるような感じはするんだけどなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 派遣 全職種無期限に 非正社員化進む懸念 | トップページ | 消費増税控え、企業減税…与党税制改正大綱 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58744250

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年度 新入社員 秋の意識調査:

« 派遣 全職種無期限に 非正社員化進む懸念 | トップページ | 消費増税控え、企業減税…与党税制改正大綱 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31