« 防空識別圏問題、中国側が反論 日米の抗議・非難受けて | トップページ | 秘密保護法案:衆院委可決 市民「危ない法律」「廃案に」 »

2013/11/25

秘密保護法案の福島公聴会、全員が反対 原発情報に懸念

 福島の公聴会、反対意見が相次いだ。やはり原発情報にかかわる問題が強い危惧を生み出している。

秘密保護法案の福島公聴会、全員が反対 原発情報に懸念(朝日新聞)

 特定秘密保護法案に対する衆院国家安全保障特別委員会の地方公聴会が25日、福島市で開かれた。自民党の推薦者を含む7人の意見陳述者全員が法案に反対。原発情報が秘密となって公開されず、国民の「知る権利」が侵されるといった懸念を次々と指摘した。他の法案や予算案審議の公聴会では与党推薦者が賛成するケースが大半で、全員が反対するのは異例だ。
 同委は、福島県議会で法案に慎重な対応を国に求める意見書が可決されたため、懸念を払拭(ふっしょく)しようと福島での開催を決めた。
 自民党推薦の福島県浪江町の馬場有(たもつ)町長は「SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)の情報が適切に公開されなくて、町民の避難に生かせなかった」と陳述。法案について「(秘密の)範囲が非常に広くて明確ではない」と批判した。…

特定秘密保護法案 福島での地方公聴会・発言要旨はこれ。
 ここまで、反対の意見が広がっても、それを踏みにじって強行するというのか!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 防空識別圏問題、中国側が反論 日米の抗議・非難受けて | トップページ | 秘密保護法案:衆院委可決 市民「危ない法律」「廃案に」 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58644257

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密保護法案の福島公聴会、全員が反対 原発情報に懸念:

« 防空識別圏問題、中国側が反論 日米の抗議・非難受けて | トップページ | 秘密保護法案:衆院委可決 市民「危ない法律」「廃案に」 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31