« 安倍政権の改憲・構造改革新戦略 (2013参院選と国民的共同の課題) | トップページ | トガニ 幼き瞳の告発 これも再び »

2013/11/04

凍える牙 再論

Sub3_large 昨日、WOWOWでやっていたのを久しぶりに見た。見たのは、去年の夏。そのときどんな感想をもったのかなあと思ってみてみると。http://ono-blog.cocolog-nifty.com/sikou/2012/07/post-53c0.html
 二回目は、またちがう感想を持ったかな。だけど、いっそう強い孤独感というのを感じる。ネット上では、あまりこの映画の評判はよくなく、もっと、主人公の感情をほりさげてほしいなどの意見が多いけど、ボク的には、たんたんと演じているところが、孤独を引き立たせる感じもしたんだけどなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 安倍政権の改憲・構造改革新戦略 (2013参院選と国民的共同の課題) | トップページ | トガニ 幼き瞳の告発 これも再び »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58515710

この記事へのトラックバック一覧です: 凍える牙 再論:

« 安倍政権の改憲・構造改革新戦略 (2013参院選と国民的共同の課題) | トップページ | トガニ 幼き瞳の告発 これも再び »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30