« 秘密保護法案:衆院委可決 市民「危ない法律」「廃案に」 | トップページ | Japan secrecy law stirs fear of limits on freedoms »

2013/11/26

浅田ペン会長、怒りを込めて抗議 秘密保護法案で声明発表

 当たり前でしょう、抗議の輪が広がる。

浅田ペン会長、怒りを込めて抗議 秘密保護法案で声明発表(共同通信)

 日本ペンクラブの浅田次郎会長は26日、東京都内で記者会見し、特定秘密保護法案について「深い失望を覚えるとともに、大いなる怒りを込めて抗議する」との声明を発表した。
 声明は、参議院で今後、法案の不当性が明らかにされ、廃案とされることを求めている。
 浅田会長は会見で「私たちの社会を危うくする、最も許し難い法案。自由に表現できなくなることは文化の崩壊だ」と厳しく批判した。
 同席した理事で作家の下重暁子さんは「はっきりものを言わなくなる自主規制が怖い。それが法案の狙いの一つでもあると思う」と発言した。

さらに。

キャスターら秘密法案批判 「民主主義脅かす」(共同通信)

 特定秘密保護法案に反対するジャーナリストやニュースキャスターらが26日、東京都内で緊急集会を開き「民主主義社会を脅かす事態。怒りを持って立ち向かわなければ」と法案の衆院通過に憤りをあらわにした。
 主催者から国会の様子が随時報告され、午後8時10分すぎ、法案が衆院を通過したと伝えられると聴衆から「あー」とため息が漏れた。
 毎日新聞特別編集委員でニュースキャスターも務める岸井成格さんは、秘密保護法が思想や政治活動を取り締まる「治安立法」になる恐れがあると指摘した。

 今日のニュース番組では、岸井さんをはじめ、何人ものキャスターが強い調子で、この暴挙を批判していた。

 反対の声は、今後も、広がるぞ! アベちゃんよ、参議院の審議は甘くはないよ。国民をなめていたら、大きなしっぺ返しにあうぞ。そう、反撃はこれからだ!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 秘密保護法案:衆院委可決 市民「危ない法律」「廃案に」 | トップページ | Japan secrecy law stirs fear of limits on freedoms »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58650449

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田ペン会長、怒りを込めて抗議 秘密保護法案で声明発表:

« 秘密保護法案:衆院委可決 市民「危ない法律」「廃案に」 | トップページ | Japan secrecy law stirs fear of limits on freedoms »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31