« 『戦争する国』への暴走を止める | トップページ | 慰安婦記録「軍強制」の詳細開示 公文書館、河野談話の原資料 »

2013/10/06

集団的自衛権の深層

9784582856965_1 いちおう、読みましたよ。親しい?松竹さんの本だし。共感するところも少なくなかったけど。なにしろ、この間は、会ったときが論争しかしてなかったし、そのときの挑発的な発言から言えば、かなり押さえている? この分野の専門家の松竹さんに対しては、片手間の感想じゃ失礼なので、そのうちにお訪ねして、議論しなくっちゃねえ(笑い)。ただ、ちょっとだめ素人?(そういう言い方はダメですねえ、ホントは)の感想めいていうと、現実主義的な議論をしているようにみえても、政治の構造的な問題もふくめて全体像のなかで、この問題を考える際にリアリズムだとか、軍事というもののリアリズムからみれば、ちょっと遠い感じがするんだけどね。
9784582856798 それは、こちらも感想を書かなかったけど、こちらの本のほうがいっそう端的で。

 たぶん、この分野は、年内にいろんな人とあって、話を聞いたり、議論したりするだろうから。いい仕事をしたいよね。もっとね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 『戦争する国』への暴走を止める | トップページ | 慰安婦記録「軍強制」の詳細開示 公文書館、河野談話の原資料 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58334437

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権の深層:

« 『戦争する国』への暴走を止める | トップページ | 慰安婦記録「軍強制」の詳細開示 公文書館、河野談話の原資料 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31