« オスプレイ日米共同訓練 国内初 滋賀 隊員を運ぶ | トップページ | 安保法制懇が事例集策定 シーレーンで機雷掃海 »

2013/10/16

グスコーブドリの伝記

Poster 杉井ギサブロー監督は「銀河鉄道の夜」も手がけている。それは面白かった。去年の映画出ることらのほうも、猫を擬人化させているのは同じ。背景がちょっとつくられた世界という感じで、なかなか入り込めない。東北の自然の厳しさ、そのもとでの農民のいきざま、そういうものがあまりリアルには伝わってこない感じがして、結局は犠牲と言うことだけが、抽象的に押しつけられる感じがして、あまりいい印象はもてなかった。
 だれもが、子どもの頃に読んで、自分の人生にとっても、いろいろ考えた作品。賢治そのものの生き方を凝縮したような作品だけにね。やっぱり、作品そのものは魅力的だけどなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« オスプレイ日米共同訓練 国内初 滋賀 隊員を運ぶ | トップページ | 安保法制懇が事例集策定 シーレーンで機雷掃海 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58399404

この記事へのトラックバック一覧です: グスコーブドリの伝記:

« オスプレイ日米共同訓練 国内初 滋賀 隊員を運ぶ | トップページ | 安保法制懇が事例集策定 シーレーンで機雷掃海 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30