« 青年大集会2013 | トップページ | 教員の残業 月20時間増える »

2013/10/20

強盗賠償 米負担7% 請求5年 残りは日本

 これが地位協定の運用の実態かあ。

強盗賠償 米負担7% 請求5年 残りは日本(沖縄タイムス)

 2006年に沖縄市であった米海兵隊員2人によるタクシー強盗事件で、請求から5年近くたっても損害賠償など約2800万円を米兵、米政府とも被害者の乗務員男性(71)らへ支払っていなかった問題で、米政府から支払いの提示があり合意したことが18日、分かった。支払われるのは、賠償額の7%にあたる200万円余。残りはSACO合意に基づいて、日本政府が負担する。
 代理人の新垣勉弁護士によると、米政府の提示があったのは17日。被害者らは、公務外の米兵の不法行為に対し米政府が賠償金を支払うことを定めた日米地位協定に基づき、2008年以降3度にわたり、沖縄防衛局を通じ支払いを求めていたが米側の回答がない状態が続いていた。ことし8月には、未払いが続けば日米両政府を提訴する方針を示していた。日本政府の負担額は、今後、防衛省が労災保険の給付などを控除した上で確定すると伝えられているという。
 在日米軍報道部は、本紙取材に対し、5年近く支払われなかった理由については、回答していない。実刑判決を受けた海兵隊員2人は、日本国内で服役後、除隊にし日本から出国させたといい「現在、米軍の管理下にはない」という。
 被害者は事件時の暴行により頸椎(けいつい)捻挫のけがを負ったほか、心的外傷後ストレス障害(PTSD)などの後遺症に悩まされている。

 外務省によると、補償の協定はこうだ。「日米地位協定では、被害者救済の観点から、公務外の米軍人等の行為などから生じる損害の賠償請求の処理について規定してあります。この規定によれば、被害者の便宜を図るため、日本政府が補償金を査定し、米国政府との間で補償金支払いの調整を行います。また、被害者が民事訴訟を提起することも当然のことながら可能です。このような規定に加え、更に、被害者救済を万全なものとするため、平成8年以降、日本にいるすべての米軍人、軍属及びそれらの家族を任意自動車保険に加入させる措置をとり、更に、日米地位協定の規定の下での支払い手続を改善するため、被害者に日本政府が無利子融資する制度、被害者の必要経費を米政府が前払いする制度、米国政府の支払い額が民事訴訟での判決額を下回った場合に日本政府が差額を補填する制度などが導入されています。」

 これってねえ。日本政府が支払うお金は、当然、国民の税金だからねえ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

 

« 青年大集会2013 | トップページ | 教員の残業 月20時間増える »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

もしも、海兵隊兵士が麻薬常習者にでもなって、それも死亡ひき逃げ事故でも引き起こし、それも、行きつけとなった風俗店で、中国からの抜け荷をして、それを海兵隊兵士に売りさばいていたなんていう真実が明るみになったとしたら、それこそ、従軍慰安婦問題と同じ真実にたどりついてしまうばかりでは、さすがに怒りなんていうものを通り越して、聞いて呆れるばかりとしか言い様がございませんし、沖縄県民の皆様からすれば、「いいかげんにしろ」というくらいの物凄い怒りを幾らでも日本政府にもアメリカ政府にもぶつけられることになったとしても当然のことだし、中国からすれば、騙されたふりをして、幾らでもアメリカや日本を揺さぶられることになったとしても、反論の余地は何処にも無いし、ベトナムが韓国の立場にでも置き換えれば、これを「逆転の罠」として利用するならば、韓国をフランスの立場に置き換えれば、それこそアメリカや韓国に対しては、ベトナム戦争の代償ということを外交カードに利用することで、ベトナム国内で、介護老人ホーム等をはじめとする社会福祉分野などの整備に協力させ、これに必要な人材ならば、それこそ麻薬戦略の代償というのを外交カードに利用すれば、中国から幾らでも介護ヘルパーや保育士等の必要な人材を、今度は慰安婦代わりということで、幾らでも受け容れてあげるなんてことをすれば、東南アジア諸国にとって良いお手本にもなるし、オーストラリアやニュージーランド、カナダやメキシコ、ロシア等にとっても良いお手本にもなること考えると、もう何とも情けないこととしか言い様がありませんね。
韓国がこれと同じことをするならば、それこそ従軍慰安婦問題の代償というのを兼ねれば、例えばこうした被害者の皆様をはじめとする高齢者の皆様のための老人介護施設等で必要な介護ヘルパーとしての人材として、今度は日本が中国を見倣って、上手く騙されたふりをすれば、幾らでも慰安婦代わりに、日本人の介護ヘルパーを送り込んであげる位のことは簡単に出来るわけだし、これならば、中国に対しては、誇りを持って反面教師になってあげる様にすれば良いだけのことだし、北朝鮮をはじめ、沖縄県をモンゴルに置き換えれば、台湾を内モンゴル自治区にでも置き換えれば、モンゴルをはじめ、内モンゴル自治区の他、チベット自治区やウイグル自治区等の周辺民族自治区の皆様にとっても良いお手本にも繋がるし、中国をドイツに置き換えれば、韓国をフランスに置き換えると、日本がイギリスに置き換えれば、こイギリスやフランス、ドイツにとっても良いお手本にも繋がるし、EU全体にとっても良いお手本にも繋がるばかりでなく、尖閣諸島を北方領土に置き換えれば、北方領土で、老人介護施設でも作って、ご老害の慰安所代わりにでもするなんてことをすれば、円満に解決することにも繋がるし、アメリカにとっても、99%の皆様の利益にも繋がるし、日本の99%の利益にも繋がるし、こうした「全ての国々にとっても国益にも繋がるのならば、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来て、国際社会全体の平和と安定にも繋がり、日本の運命を大きく変えることで、対米従属からはそっと静かに離れつつも、これを乗り越えて、ただひっそりと自立していくことが出来て、心豊かで清貧な痩せた尊い民族となってあげることで、成熟した素敵な大人の国として、新たな文明の大転換に繋がり、「さらば暴政」、「さらば原発」ということに繋がって行けば、返って此れ程素晴らしいことはございませんし、此れ程喜ばしいこともございませんし、これだけを誇りとして行くことが出来れば、これだけで十分なことではないかとさえ、つくづく感じるところを思えば、もう何とも情けない限りとしか言い様がありませんし、此れ程悲しいこともございませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58423451

この記事へのトラックバック一覧です: 強盗賠償 米負担7% 請求5年 残りは日本:

« 青年大集会2013 | トップページ | 教員の残業 月20時間増える »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30