« 安倍首相私的懇:安保戦略、10月中に原案取りまとめ | トップページ | 難病患者 就労、育児に壁 制度の谷間 社会生活支援が急務 »

2013/10/01

首相、消費税8%表明 来年4月、17年ぶり

 うーん、庶民の生活とは無縁な政治家たちがこういうことを決めるんだよなあ。

首相、消費税8%表明 来年4月、17年ぶり(共同通信) 

 安倍晋三首相は1日、官邸で開いた政府与党政策懇談会で、来年4月1日に消費税率を予定通り5%から8%へ引き上げると表明した。消費税増税は17年ぶり。政府は景気腰折れを防ぐための経済対策と増税実施を夕刻の閣議で決定。対策は2013年度補正予算で5兆円程度、減税措置を含めると6兆円規模となる。首相は閣議後、官邸で記者会見する。
 首相は政策懇談会で、消費税増税に関して「国の信認を維持し、持続可能な社会保障制度を次の世代に引き継ぐ」と説明。「経済対策の実行により、消費税率を引き上げたとしても、その影響を極力緩和することができる」と述べた。

 

 その政府与党政策懇談会で安倍首相は、「わが国経済は、次元の違う『三本の矢』の政策によって回復の兆しを見せています。10年間続いたデフレから脱却できる、このチャンスを逃してはなりません」「私は、経済状況等について、慎重に検討を重ねてまいりました。また、消費税率引き上げによる景気の腰折れを回避し、日本経済を確かな成長軌道に乗せるための、そのために必要な施策について甘利明経済再生担当相、麻生太郎財務相、および与党の皆さまにおいて、昼夜を問わず精力的にご検討いただき、本日、経済政策パッケージの案をまとめることができました」 「この経済政策パッケージの実行により、消費税率を引き上げたとしても、その影響を極力緩和することができ、日本経済が再び成長軌道に、早期に回復することが可能と考えております」「こうした考え方のもと、私は国の信任を維持し、持続可能な社会保障制度を次の世代にしっかりと引き渡していくため、平成26年4月1日に国・地方を合わせた消費税率を5%から8%に引き上げる判断をいたしました」 「本日、夕刻には私から今回の判断、その背景、および対応策について国民の皆さまに説明させていただきたいと考えております。与党幹部の皆さまにおかれましては、この閣議決定案(予定)について、特段のご協力をお願い申し上げます」と述べたと言う(産経新聞)。
 だけど、庶民にかかわって、どんな政策があるというのか。これだけ、国民生活そのものについて、それを無視する増税の仕方と言うのも珍しい。必ず、国民の大きな反撃に直面することになるはずだし、そうしなければならないのだ!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 安倍首相私的懇:安保戦略、10月中に原案取りまとめ | トップページ | 難病患者 就労、育児に壁 制度の谷間 社会生活支援が急務 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58301795

この記事へのトラックバック一覧です: 首相、消費税8%表明 来年4月、17年ぶり:

« 安倍首相私的懇:安保戦略、10月中に原案取りまとめ | トップページ | 難病患者 就労、育児に壁 制度の谷間 社会生活支援が急務 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30