« 秘密保護法案を閣議決定 国民の懸念 置き去り | トップページ | 目標30%、実際2.6% 女性登用、自民公約と落差 »

2013/10/25

高江に希少チョウ群 専門家、ヘリパッドの影響懸念

 アキノ隊員の告発! 高江を守ろう!

高江に希少チョウ群 専門家、ヘリパッドの影響懸念(琉球新報)

 東村高江のヘリパッド建設予定地N1地区付近の林道でことし9月、環境省のレッドデータブックで準絶滅危惧種に指定されている沖縄県固有種のチョウ「リュウキュウウラナミジャノメ」約30匹がまとまって生息している様子を専門家が初めて確認した。同種はこれまでも高江で観察されていたが、今回の発見で他の場所よりも極めて多く生息することが分かった。
 多数の個体を確認した日本鱗翅(りんし)学会自然保護委員の宮城秋乃さんによると、9月15日に約30匹の雄の個体を確認。羽の状態などから、数日内に一斉に羽化したものとみられる。うるま市石川以北と慶良間諸島に分布しているが、今回のようにまとまって観察できる場所は少ない。
 また東村の新川川沿いでは、チョウ愛好家の山本卓司さんが環境省のレッドデータブックで準絶滅危惧種に指定されている「リュウキュウウラボシシジミ」を10月2日と19日にそれぞれ約10匹確認した。山本さんは「個体数が減っており、高密度で観察できる場所は少ない」と話した。
 宮城さんは「ヘリパッド建設などによる環境の変化が個体群にダメージを及ぼす可能性がある。希少種だけでなく、他の生物種にも影響する」と工事に警鐘を鳴らした。

 ボクは高江にいったのはたった一度だけ。だけど、ものすごく自然の豊かな、ヤンバルのなか。また行きたいなあ。いろんな人にあいたいなあ。ほんとうに、沖縄といっしょになって、押し返さないと。絶対に!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 秘密保護法案を閣議決定 国民の懸念 置き去り | トップページ | 目標30%、実際2.6% 女性登用、自民公約と落差 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

カバン 財布

こうなったら、沖縄県民の皆様が、中国と一緒になって、幾らでも騙されたふりをして、自民党を引き裂き、日本政府を揺さぶって、押し返す「逆転の罠」として利用するならば、福島県民の皆様からすれば、アメリカと一緒になって、脱原発に向かって、自民党を引き裂き、日本政府を揺さぶることで、北海道をはじめ日本海側の地域の皆様からすれば、ロシアと韓国も一緒になって、自民党を引き裂き、日本政府を揺さぶることに利用することで、日本国民全体を、アメリカにしがみついて好戦的平和ボケ主義に陥って思考停止しているだけの自民党ならびに日本維新の会を中心とする反日愛国者と、これを乗り越えた、建設的野党に過ぎない共産党を含む護憲ならびに国民主権連合に民族分断することで、邪魔な反日愛国者と、使い物にならない間抜け官僚ならびに間抜け議員、間抜け社員ばかりの日本政府ならびに1%の金と権力の亡者だけを、アメリカならびに中国、ロシア、韓国と一緒になって、幾らでも窮地に追いやり、孤立化させ、無視してやりながら、安倍首相が馬鹿にされて泣き崩れるのを、誇りを持って、そっと静かに腹の底で嘲笑いながら、日本政府ならびに1%の金と権力の亡者ならびに反日愛国者連中だけを道連れにして、幾らでも物凄い痛みを被り、深い悲しみを味わい、血の涙を流しながら、泣き崩し、そっと静かに自決させてあげるか、そうでなければ、全人類から邪魔されない様に、何処か人目のつかないところで、そっと静かに幸せに暮らして頂くのか、どちらかの運命を選択させてあげることで、騙されたふりをして、そっと静かに突き放してしまう様にすることで、この代償として、誇りを持って、戦前の日本だけを、そっと静かに葬り捨ててしまう様にすることで、これを乗り越えて、日本が世界の中で、誇りを持って、そっと静かにいないふりをしながら、成熟した素敵な大人の国として、そっと静かに自立していく道を選択して、日本の運命を大きく変えて行く様にして参りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58453413

この記事へのトラックバック一覧です: 高江に希少チョウ群 専門家、ヘリパッドの影響懸念:

« 秘密保護法案を閣議決定 国民の懸念 置き去り | トップページ | 目標30%、実際2.6% 女性登用、自民公約と落差 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30