« 国連の集団安保に積極参加議論へ | トップページ | 呪われた1日、でもないか »

2013/09/29

堺市長選 現職の竹山氏が当選確実

 大阪における維新の位置はとても大きいものだったから、この結果はとても重要だと思う・

堺市長選 現職の竹山氏が当選確実(NHKニュース)

 大阪府と大阪市、堺市を統合し再編する「大阪都構想」の是非が最大の争点となった堺市長選挙は、29日に投票が行われ、大阪都構想に反対する無所属で現職の竹山修身氏の2回目の当選が確実になりました。
 竹山氏は63歳。
 大阪府の政策企画部長などを務めたあと、前回、4年前の市長選挙で初当選しました。
 今回の選挙は、大阪維新の会が実現を目指す、大阪府と大阪市、堺市を統合し再編する「大阪都構想」の是非が最大の争点となり、竹山氏は、「堺市をなくしてはならない」と大阪都構想への反対を訴え、民主党の推薦や自民党の支持を得たほか、共産党や社民党も竹山氏を独自に支持しました。
そして、これらの政党の支持層のほか、いわゆる無党派層からも幅広い支持を集め、2回目の当選を確実にしました。
 大阪維新の会の公認候補が、大阪府内の市長選挙で敗れるのは初めてです。

 参議院選挙で、維新の後退は顕著だったけど、大阪でも、メディアの影響などもあり、かならずしもそうではなかった。だけど、大阪でも変化が生じつつあった。そして、その転機になる選挙。その結果がでた。

 現在、祝杯中。関係者のみなさん、お疲れさまでした!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 国連の集団安保に積極参加議論へ | トップページ | 呪われた1日、でもないか »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/58290765

この記事へのトラックバック一覧です: 堺市長選 現職の竹山氏が当選確実:

« 国連の集団安保に積極参加議論へ | トップページ | 呪われた1日、でもないか »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31