« 防衛省、イージス艦8隻態勢に 2隻増、ミサイル防衛を強化 | トップページ | 課題に挑む:スクールソーシャルワーカー 負の循環生む人材不足 »

2013/07/08

記者ノート:未返済額が急増する奨学金

 「毎日」の記者ノート。奨学金の返済問題をとりあげる。このブログでも何度もとりあげているけれど、もう限界にきている。だから、何度でも言わなければいけない問題。

記者ノート:未返済額が急増する奨学金(毎日新聞)

 「返済総額は金利含めて1000万円を超す。返済のことがいつも頭から離れない」。奨学金の取材で知り合った北海道大大学院修士課程2年の男性(27)はそう話す。毎月5、6万円返しても、完済に20年はかかるという。「母子家庭で、奨学金が必要。アルバイトをいくつもしたが、学資の捻出は自分で努力しても解決は難しい」と嘆いた。
 学費の高騰、不況で保護者の収入が伸びず、奨学金のニーズは高まっている。日本学生支援機構によると、貸与総額はこれまでの累計で1兆円を突破。奨学金を返せない人は33万人に上り、未返済額は876億円に達するという。
 あこがれの大学に入学し、後先考えず借りる学生もいるかもしれない。だが多額の借金を背負って社会に出るのは大きなマイナスだ。有利子奨学金の場合、金利は上限3%、延滞料は年10%と高い。奨学金というより、学生ローンと言った方がぴったりする。
 大学教員や弁護士らが今年3月、奨学金問題対策全国会議を結成。札幌市で7日に集いが開かれた。橋本祐樹弁護士は「悩みを抱え込まず、声を上げてほしい」という。学費が安く、給付型奨学金も充実した欧米に比べ、日本は公的支援は乏しい。制度を見直す時期に来ている。

 なんども、何もでもだね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 防衛省、イージス艦8隻態勢に 2隻増、ミサイル防衛を強化 | トップページ | 課題に挑む:スクールソーシャルワーカー 負の循環生む人材不足 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57749399

この記事へのトラックバック一覧です: 記者ノート:未返済額が急増する奨学金:

« 防衛省、イージス艦8隻態勢に 2隻増、ミサイル防衛を強化 | トップページ | 課題に挑む:スクールソーシャルワーカー 負の循環生む人材不足 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31