« キャリア教育のウソ | トップページ | ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演 »

2013/07/30

米空軍オスプレイ、横田と嘉手納に配備検討

 オスプレイが東京に?!

米空軍オスプレイ、横田と嘉手納に配備検討(読売新聞)

 米太平洋空軍のカーライル司令官は29日の記者会見で、新型輸送機CV22オスプレイの配備先として横田基地(東京都)と嘉手納基地(沖縄県)を検討していると明らかにした。
 CV22は海兵隊のMV22オスプレイの同型機で、空軍が日本を含むアジア太平洋地域に配備を検討している。
 司令官は「CV22が横田基地に配備される可能性はあるが、日本政府や地元自治体と協議中だ。まだ最終決定には至っていない」と述べた。地域への最初の配備は2015年になるとの見通しも示した。CV22は昨年6月に米国内で訓練中に墜落事故を起こし、沖縄県は配備に反対している。
 また、空軍がアジア太平洋地域に優先配備する最新鋭戦闘機「F35」については、三沢基地(青森県)など数か所が配備先の候補となっており、アラスカ州の基地が最も有力との認識を示した。

 海兵隊のオスプレイは輸送機だけど、空軍のこれは、特殊作戦用攻撃機だ。より攻撃的だとも言えなくはない(海兵隊の輸送機も攻撃的だけど)。
 実際にどう展開するかわからないが、米軍は本格的に空軍の配備を具体化するのはまちがいなさそうだ。

 それがもたらすものは何か? 深い矛盾は顕在化する。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« キャリア教育のウソ | トップページ | ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57896513

この記事へのトラックバック一覧です: 米空軍オスプレイ、横田と嘉手納に配備検討:

« キャリア教育のウソ | トップページ | ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31