« いま、憲法のはなし-戦争を放棄する意志- | トップページ | 沖縄・伊江島② »

2013/06/12

沖縄・伊江島①

Ie1Ie2Ie3_2Ie4Ie5 日曜日に伊江島にわたったときの記録。土曜日の夜にバスで本部港まで行った。9時半過ぎについたので、もちろん港はしまっている。まわりはまっくらで何もないところでおろされたので、ちょっとびっくり。ホテルは歩いてすぐのところはずなのに県道に向かってあるくとまっくらになって動揺した次第。
 日曜の朝に島へ。まずは、ヌチデゥータカラの家に。ここであらためて学ばされたのは阿波根さんの非暴力のたたかいだ。徹底した非暴力による抵抗。ああ、こういうあきらめない、粘り強いたたかいのありようが、今日の沖縄の幅の広いたたかいをつくっている基礎にあると痛感する。前日の、瀬長さんの「不屈」とともに、沖縄のたたかいの原点を見た思いがした。そして、この伊江島は、沖縄でも激戦の地であることも、あらためて知る。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを


« いま、憲法のはなし-戦争を放棄する意志- | トップページ | 沖縄・伊江島② »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57578674

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄・伊江島①:

« いま、憲法のはなし-戦争を放棄する意志- | トップページ | 沖縄・伊江島② »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31