« 1~3月の設備投資、3.9%減 2四半期連続の下落 | トップページ | ハンドブック  集団的自衛権 »

2013/06/03

「国際社会は納得しない」 国連事務総長、橋下氏を批判

 国連からの批判が相次いでいるけれども、今後は事務総長が痛烈な批判。

「国際社会は納得しない」 国連事務総長、橋下氏を批判(朝日新聞)

 来日中の潘基文(パンギムン)国連事務総長は2日、旧日本軍の慰安婦を「必要だった」などとした日本維新の会の橋下徹共同代表の発言や釈明について「国際社会は納得しない」と批判した。日本の政治家による靖国神社参拝にも懸念を表明。日中韓の共生のためにも「過去の歴史への正しい理解」を求めた。
 横浜市内での朝日新聞との会見で述べた。
 潘氏は、橋下氏の一連の発言を巡る報道や、同氏が自らの発言の趣旨を説明するために5月27日付で公表した「私の認識と見解」の英語版も読んだという。
 そのうえで、「特に日本の指導者は、戦時中に苦しんだ人々の痛みに非常に繊細であるべきで、そうした痛みを負った人々には、思慮を重ねた思いやりのある支援をするべきだ」と主張。橋下氏の説明について「国際社会、特に戦争で被害を被った国々が、彼の見解に納得しているとは思えない」と語った。
 「歴史が残したものについて正しい理解がなければ、将来においていかなる建設的な進展もあり得ない。日本のリーダーが、歴史に正しい理解を持ち、未来志向で前に進むことが重要だ」とも述べた。
 また、「日本、韓国、中国は東アジアに隣国として共に生きる。過去の歴史で非常に不幸な苦難があったが、それを乗り越える真剣な努力をしなければならない」と指摘し、東アジア地域が不安定化することへの懸念を示した。
 安倍内閣の閣僚ら日本の政治家の靖国神社参拝については「周辺国に否定的な反応を引き起こしている。日本の政治指導者はこのことを自覚すべきだ」と批判した。…

 事務総長の批判の内容は、一人橋下だけにむけられたものではなく、一連の発言にむけられている。そして、韓国にかかわる問題だけでなく、アジアの平和と言う視点でなされている事は大事なのだと思う。このままでは、日本はアジアで孤立しかねないという警告でもある。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 1~3月の設備投資、3.9%減 2四半期連続の下落 | トップページ | ハンドブック  集団的自衛権 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57516335

この記事へのトラックバック一覧です: 「国際社会は納得しない」 国連事務総長、橋下氏を批判:

« 1~3月の設備投資、3.9%減 2四半期連続の下落 | トップページ | ハンドブック  集団的自衛権 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31