« 橋下代表 「他国の歴史の指摘も必要」 | トップページ | 民間人同乗も「公務中」 防衛省、米軍人追突で »

2013/06/26

普天間KC130、協定大幅超え

 ほんとに悔しくって、悲しい。高江の不当判決があった日だったから。

普天間KC130、協定大幅超え(琉球新報)

 KC130空中給油機1機が25日、航空機騒音規制措置(騒音防止協定)で米軍機の運用が制限されている午後10時を大幅に超える午後11時ごろ、米軍普天間飛行場に着陸した。同飛行場では5月下旬から、MV22オスプレイやCH46ヘリコプターなどの米軍機による午後10時以降の飛行が相次いでいるが、今回はその中でも最も遅い時間帯の飛行となる。着陸後も、同飛行場周辺の住宅地にはエンジン音が鳴り響いた。

 昨日、アキノ隊員がFBで。「普天間基地周辺。2013年6月25日、22時59分。米軍機が低空飛行。悔しいのか悲しいのかわからない。」とつぶやいていた。しかし、それでも、騒音防止協定の違反ではないと政府はいいはる。ほんとうに、何とかしなければいけない問題。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 橋下代表 「他国の歴史の指摘も必要」 | トップページ | 民間人同乗も「公務中」 防衛省、米軍人追突で »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57671710

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間KC130、協定大幅超え:

« 橋下代表 「他国の歴史の指摘も必要」 | トップページ | 民間人同乗も「公務中」 防衛省、米軍人追突で »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30