« 国連拷問禁止委員会の総括所見に関する会長声明 | トップページ | 認可外防音対策 保育支援格差は理不尽だ »

2013/06/06

橋下氏、無責任な発言=オスプレイ配備見直しを-名護市長

 ほんとに稲嶺さんのいうように、無責任な発言だと思うなあ。

橋下氏、無責任な発言=オスプレイ配備見直しを-名護市長(時事通信)

 沖縄県名護市の稲嶺進市長は6日の記者会見で、日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)と松井一郎幹事長(大阪府知事)が米軍の新型輸送機MV22オスプレイの訓練を八尾空港(大阪府八尾市)で一部受け入れると提案したことについて、基地負担軽減の面で一定の評価をする一方で、「肝心の地元(八尾市)が反対しており、(市民の)頭の上で無責任な発言をしている」と指摘した。
 稲嶺市長は、県外の受け入れ提案について、「沖縄の負担を理解していただけるいい機会になる」と話した。一方、「沖縄は全て白紙に戻してほしいと要求している。一部でなく全て持っていってほしい」と述べ、オスプレイの全面的な配備見直しを求めた。

 そう言えば、橋下市長は以前、「関空に」とも言っていたが、あればどうなったのだろうか。そもそも、住民の苦難なども考えず、だから住民と話し合うこともしない人に、沖縄で何が問題になっているのかなどわかるはずがないのだ。だいたい、具体的にはまじめに検討したとも思えないし。
 本土の受け入れるから、沖縄もがまんしろという論理なら、まさに自民党への助け船ということだろうかねえ。それこそ、沖縄の心をふみにじるものだと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 国連拷問禁止委員会の総括所見に関する会長声明 | トップページ | 認可外防音対策 保育支援格差は理不尽だ »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57537235

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下氏、無責任な発言=オスプレイ配備見直しを-名護市長:

« 国連拷問禁止委員会の総括所見に関する会長声明 | トップページ | 認可外防音対策 保育支援格差は理不尽だ »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31