« ラストメッセージ 井上ひさし"最期の作品" | トップページ | 自民 防衛計画大綱への提言骨子案 »

2013/05/06

根の深い木 -世宗大王の誓い- 見終わりました!

Images_2 全24話。DVDで借りてきて、見終わりました。王と民、国家と官僚、その体制を支える漢字という文字。特権階級が学問を独占し、その支配を支える。そういう時代に、世宗はハングル文字をつくった。その世宗の葛藤を、ソイとカン・チェユンという架空の人物をからませて展開する。
 いやあ、すごくおもしろかった。この間見た、韓国の時代劇のなかではいちばんおもしろかった。とくに、最終盤はほんとに目が離せなかった。かなり衝撃的展開だし、それが”文字”を軸に展開するんだもの。その問いかけもまたなかなかななものだった。ある意味でものすごい歴史的な出来事でもあったわけだ。文字をつくる事業とは。物語で描かれている、官僚たちの文字創製への抵抗は、それは事実であったようだ。なかなかすごい歴史であるなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« ラストメッセージ 井上ひさし"最期の作品" | トップページ | 自民 防衛計画大綱への提言骨子案 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57326706

この記事へのトラックバック一覧です: 根の深い木 -世宗大王の誓い- 見終わりました!:

« ラストメッセージ 井上ひさし"最期の作品" | トップページ | 自民 防衛計画大綱への提言骨子案 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31