« 相談員大幅減18人→2人 県労福協の困窮者就労支援 | トップページ | 大都市における30代の働き方と意識 ―「ワークスタイル調査」による20代との比較から― »

2013/04/04

解雇の金銭解決検討へ 首相「考えない」との答弁修正

 昨日のニュースだけど、これは気になるニュースだからクリップ。高支持率が生む傲慢さが、本音をつい示すのだろうか。

解雇の金銭解決検討へ 首相「考えない」との答弁修正(朝日新聞)

 「解雇を金銭で解決する考えはない」と明言していた安倍晋三首相が答弁を修正した。「(裁判で)解雇無効となった場合に、事後的に金銭を支払って労働契約を解消する制度は含めていない」と述べ、否定したのは「事前型」の金銭解雇だったと説明している。
 労働者と企業の間で起こる解雇にともなうトラブルについて、事後的に金銭で解決する制度の導入を検討する方向だ。
 田村憲久厚生労働相も3日の衆院厚生労働委員会で、「安倍首相も認識していたと思うが、解雇の金銭解決とは、解雇紛争によるものを指すのが一般的だ」と述べた。
 安倍首相は3月下旬の衆院予算委で、「金銭解決や解雇の自由化という考え方はないとはっきりと申し上げておきたい」と発言。その後も「解雇の自由化は全く考えていない」と述べていた。
 ところが、田村厚労相が1日の衆院予算委で「裁判で解雇無効となった労働者との契約を、金銭で解消するのは解雇ではない」と、首相答弁を修正。首相も2日、「金銭を払えば解雇できる事前型の制度は一切考えていないという見解を示したもの」と厚労相発言を追認した。……

 まあ、産業競争力会議(日本経済再生本部)などでは、解雇の自由は、あけすけに語られていることだけど、そこの議論などを聞けばびっくりするから。
 労働組合は、存在意義をかけて、がんばりどころだよなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 相談員大幅減18人→2人 県労福協の困窮者就労支援 | トップページ | 大都市における30代の働き方と意識 ―「ワークスタイル調査」による20代との比較から― »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57103052

この記事へのトラックバック一覧です: 解雇の金銭解決検討へ 首相「考えない」との答弁修正:

« 相談員大幅減18人→2人 県労福協の困窮者就労支援 | トップページ | 大都市における30代の働き方と意識 ―「ワークスタイル調査」による20代との比較から― »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31