« 首長に教育長罷免権 再生会議 関与大幅強化を提言 | トップページ | 多様化する保育の実態 »

2013/04/15

内閣支持率60%、経済政策に好感 朝日新聞社世論調査

 世論調査をクリップ。

内閣支持率60%、経済政策に好感 朝日新聞社世論調査(朝日新聞)

 朝日新聞社が13、14日に実施した全国定例世論調査(電話)によると、安倍内閣の支持率は60%で前回3月調査の65%から下がったが、なお比較的高い水準を維持している。不支持率は19%(前回17%)だった。安倍首相が取り組む政策で一番評価するものを五つの選択肢から選んでもらうと、「経済政策」が50%で他を引き離した。経済政策への好感が高い支持の背景になっているようだ。
 就任して4カ月になる安倍首相の仕事ぶりの評価を聞くと、「大いに評価する」16%、「ある程度評価する」61%、「あまり評価しない」17%、「まったく評価しない」4%と、評価が大きく上回っている。
 一番評価する政策は「経済政策」に続いて「外交・安全保障」14%、「社会保障」11%、「原子力発電やエネルギー」と「憲法改正」がそれぞれ6%だった。
 安倍首相の経済政策で日本経済が成長することを期待できるかと尋ねると、「期待できる」が55%と半数を超えた。「期待できない」は26%。賃金や雇用が増えることに「結びつくと思う」は45%で、「そうは思わない」が37%。2月の定例調査では「結びつく」は35%にとどまり、「そうは思わない」41%が上回っていたのが逆転した。
 環太平洋経済連携協定(TPP)への参加は、「賛成」が55%で「反対」の22%を上回った。
 衆院小選挙区の「一票の格差」をめぐり、国会に提出された新区割り法案で格差がほぼ2倍になっていることについては、是正は「十分だ」は18%にとどまり、「不十分だ」が64%に上った。
 「いま投票するとしたら」として聞いた参院選比例区の投票先は、自民46%、日本維新の会10%、民主6%、みんなの党6%などだった。

 昨日の中間選挙は、いろいろな結果。必ずしも自民党が勝っているわけではない。兵庫の宝塚、伊丹では、維新が惨敗しているし。
 さて、あいかわらず安倍さんの支持率は高いけど、5%下がったというのはどうだのだろうか? と同時に、高支持率を支えているのは、経済政策で、雇用や賃金が分岐になっていくということはわかるのだけれども。
 選挙制度は不満が高い。どう議論するかはポイントでもあろうなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 首長に教育長罷免権 再生会議 関与大幅強化を提言 | トップページ | 多様化する保育の実態 »

政治」カテゴリの記事

コメント

よっ、相変わらずバカか。本性だからなあ、そうやって殺されるのまってろや。家畜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/57180288

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣支持率60%、経済政策に好感 朝日新聞社世論調査:

« 首長に教育長罷免権 再生会議 関与大幅強化を提言 | トップページ | 多様化する保育の実態 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30