« 「低線量セシウムは人体に無害」 維新・西田議員が質問 | トップページ | 自民、中小政党優遇枠60を提示 選挙制度改革案 »

2013/03/14

“米軍基地”募る不安 レーダー配備 京丹後で説明会

20130313232540kyotan010“米軍基地”募る不安 レーダー配備 京丹後で説明会(京都新聞)
 航空自衛隊経ケ岬分屯基地(京丹後市丹後町)への米軍「Xバンドレーダー」配備計画が、海沿いの静かな町に、不安と戸惑いを広げている。防衛省による13日までの地元説明で、先行配備された車力分屯基地(青森県)より多い約160人が駐在する正式な米軍基地となり、米軍の特権的な地位を保障する日米地位協定の対象となることが判明した。市民は、安全面の懸念を募らせている。
 レーダー配備は北朝鮮情勢を踏まえ、弾道ミサイル防衛を強化する狙いで2月の日米首脳会談後に決まった。日本海側に島や航空路など障害のない経ケ岬を選び、京丹後市や伊根町など関係自治体に防衛省が協力を要請した。市町側は、攻撃を受けるリスクや、健康、治安への影響について懸念を伝えた。
 防衛省は11、12日に京丹後市で開いた住民説明会で「人員は最大160人程度で、民間企業の技術者が多数を占める」と述べ、「法制度上、米軍基地という位置づけになる」と説明した。米軍隊員が基地外に住む可能性や、約100人がいる車力基地周辺で米軍関係者による計9件の傷害事件や交通事故があったことも知らせた。
 参加者からは「若い女の人や小学生が襲われないか」「事件や事故が起きて風紀が乱れないか」との質問が飛んだ。防衛省は車力基地の例を挙げ、地元町内会や市、米軍との連絡会を設けて規律保持を図る方針と答えた。
 だが、住民は治安悪化の不安を拭えない。基地の西3キロの集落に住む会社員田中洋介さん(37)は、小学生の子3人のことを思い、「沖縄の事例もあり、米軍が来るのは心配だ」と表情を曇らせる。基地近くの男性会社員(55)も「この田舎に160人も家族連れで来たら、静かな町が変わってしまう。配備ありきで話が進むのはおかしい」と憤る。
 半面、過疎高齢化が進む現状で、基地配備に伴う交付金や雇用の発生、米軍関係者による消費拡大を見込む住民感情もある。同町久僧の男性(54)は「悪影響が心配」と断りつつ、「何らかの形で仕事が生まれ、いい変化があるかもしれない」と期待する。……

 Xバンドレーダーはミサイル防衛(BMD)の中で重要な位置にあることは言うまでもない。そのミサイル防衛はすでに日本の自衛隊もすすめられていて、航空自衛隊の基地のレーダーは改良されるなどしていて全国11カ所が既にミサイル防衛の一端を担っている。そして、当然、こうした情報は米軍とリンクする関係にある。日米同盟の一体化はこのように既成事実としてすすめられている。そして、このミサイル防衛とは何のためにあるのか?
 同時に、Xバンドレーダーが日本で最初に配備された青森県・車力分屯基地では、配備後1年間で軍属7人が暴力、飲酒などで強制送還されているそうだ。女性宅への不法侵入や酒気帯び運転での逮捕などの米兵・軍属による事件・事故が相次いでいるいま、こうした米軍基地の強化は、治外法権の地位協定のあり方をうきぼりにし、米軍基地そのものの存在が問われることにならざるをえない。過疎の地にしかけられた新しい基地。今後の議論を注目したいところだ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 「低線量セシウムは人体に無害」 維新・西田議員が質問 | トップページ | 自民、中小政党優遇枠60を提示 選挙制度改革案 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

本質的に言えば、地元住民の皆様の立場からすれば、アメリカよりも、これにただ反発して、北朝鮮の工作員の真似でも仕出かすとは限らない、阿呆と馬鹿と間抜けの寄せ集めに過ぎない日本の右翼集団こそが、極めて危険極まりないものでしか無いと言うのが、一つの真実に近いと言えるような気がしてなりませんよね。
ならば一層のこと、地元住民の皆様が、うまく騙されたふりをすれば、沖縄県の普天間基地に運び込まれたオスプレイを、持ってこられるならば、どうぞご自由に、とでも言ってあげると同時に、自衛隊を中国の自民解放軍の身代わりになってあげることで、オスプレイに対してレーダー照射の訓練でもさせてあげると共に、いざとなれば、こうした阿呆、馬鹿と間抜けの寄せ集めに過ぎない右翼連中を、中国の反日活動家あるいは北朝鮮の工作員の役にさせることで、オスプレイに対して、凧や風船でも飛ばして撃墜することが出来るのか試させてあげると言うのは如何でしょうか。
アメリカからすれば、こんな馬鹿右翼なんか、いざとなれば、幾らでも蹴散らして皆殺しにでもして、そのまま知らないふりをして頂いても構わないのだし、むしろ、これでまともな日本国民全体ばかりでなく全人類のお役にたつことが出来るのなら、嫌韓デモとか、あるいは回りの迷惑を考えないで、好き勝手に犯罪や暴力行為とか、変な差別行為なんかされては、たまったものでは無いし、生きて行けなくなっても構わない存在でしか無いし、これらの馬鹿右翼こそが、建設的野党に過ぎないとは言え共産党を支持する左翼を含めて反右翼にとっての大敵どころか害毒に過ぎないと同時に、全人類にとっての大敵に過ぎないということもまた、真実として向き合うと、日本にいられなくなれば、どうぞご勝手に、ということで幾らでも日本から追い出してしまえば良いだけのことだし、そうでなければ、「日本からとっとと出て行け」とまでは申し上げませんが、出て行かれるのなら、「中国や韓国の反日活動家の皆様と共に、何処か人目のつかないところで、そっと静かに、仲良く幸せに暮らして下さい」とでも言ってあげて、そっと静かに送り出してあげるようにして、見捨ててしまう様にすれば良いのでは無いでしょうか。
これにより、こうした右翼連中だけをアメリカにおける「親イスラエルのふりをした反イスラエル勢力」と共に無理心中させることによって、安倍総理を幾らでも馬鹿にして、自民党を崩壊させ、大いに嘆き悲しませてあげるのを、そっと静かに見捨ててしまうことで、円をドルと無理心中させることもなく、日本はただひっそりとした国となってあげることで、中国に対しては喜んで反面教師になってあげることで、全人類が一つの絆となって、世界経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら共に幸せに暮らすことが出来る様に、国際社会全体が平和と安定を齎し、この中で、日本経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、そっと静かに幸せに暮らすことが出来る様な社会に変えて行くことによって、全人類から尊い存在として高く評価されることになることだけを大いに誇りとして、生きて行くことが出来れば、返って、此れ程喜ばしいことは無いし、此れ程素晴らしいことはございませんよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56952744

この記事へのトラックバック一覧です: “米軍基地”募る不安 レーダー配備 京丹後で説明会:

« 「低線量セシウムは人体に無害」 維新・西田議員が質問 | トップページ | 自民、中小政党優遇枠60を提示 選挙制度改革案 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31