« 内閣支持率61%、高水準維持=自民3カ月連続増-時事世論調査 | トップページ | いじめ問題シンポジウム »

2013/03/16

ミステリー作家の今邑彩さん、独居の自宅で死去

42401 驚いた。びっくりした。

ミステリー作家の今邑彩さん、独居の自宅で死去(読売新聞)

 ミステリー作家の今邑彩(いまむら・あや、本名・今井恵子=いまい・けいこ)さんが6日、一人暮らしの東京都内の自宅マンションで亡くなっているのが発見された。
 2月上旬に病気で死去したと推定される。57歳。告別式は近親者で行った。喪主は兄、今井哲夫氏。
 長野県生まれ。1989年「卍まんじの殺人」でデビュー。主な作品に「ルームメイト」「七人の中にいる」など。

 同世代だものねえ。孤独死かあ。彼女がデビューしたのは、ちょうど、本格ミステリーの全盛期だよなあ。彼女の作風は、厳密には、ちょっと本格推理とはちがうのかもしれないけど。夢中で読んだよなあ。「卍の殺人」。
 あまりにも突然の死のほうに、かなりショックを感じている。

 合掌。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 内閣支持率61%、高水準維持=自民3カ月連続増-時事世論調査 | トップページ | いじめ問題シンポジウム »

文化・芸術」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56968769

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリー作家の今邑彩さん、独居の自宅で死去:

« 内閣支持率61%、高水準維持=自民3カ月連続増-時事世論調査 | トップページ | いじめ問題シンポジウム »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31