« 孤立無業の働き盛り162万人 5年で4割増、就職難響く | トップページ | 相馬の酪農家男性自殺で遺族が東電提訴へ »

2013/02/18

TPP推進で超党派議連設立へ 民主、維新、みんな有志

 総選挙前には、大連立ができるのではないという予測が優勢だった。だけど、選挙結果は、議席の上では、自民党が予想を超える大勝をし、しかし、その内容は不安定で、民主党が予想を超える大激減をした。それで、様相は、保守連合政治の気配である。いろいろな組み合わせが模索され、しかし、その内実は、保守の総掛かりという表現がふさわしい。その一つのあらわれが、TPPをめぐる動きだろうか。

TPP推進で超党派議連設立へ 民主、維新、みんな有志(共同通信)

 民主党と日本維新の会、みんなの党の有志議員が環太平洋連携協定(TPP)交渉参加を求める超党派議員連盟の設立を計画していることが18日、分かった。夏の参院選で争点になると予想されるTPPへの姿勢を明確にするとともに、日本維新、みんな両党と民主党内の推進派議員の連携を強めたい考えだ。
 野党各党議員に参加を呼びかけるが、3党議員が中心となる見通し。TPPに反対・慎重論が根強いため民主党の参加者も一部に限定されるとみられている。
 みんなの党の浅尾慶一郎政調会長が主導し、民主党の枝野幸男前経済産業相や日本維新国会議員団の中田宏政調会長代理らも呼び掛け人となった。

 ほんとうは、TPPをどう考えるかについて、ちゃんとブログで書いたりしなければいけないのだろうけれども、今日はそれが主題じゃない。ここで注目したいのは、いま、アメリカのオバマ政権の動きを、大きくみていて、やっぱり日米関係の焦点は、いまTPPをめぐる問題でありそうだということ。国会の雰囲気も含め、どうも政府周辺では、TPP厚相参加必至だという雰囲気だということ。集団的自衛権だとかいろいろあるが、まずはここにくるのか。
 さて、22日は日米首脳会談である。ここで何が語られるのか。直にはいかないだろうけど、数日は注目。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 孤立無業の働き盛り162万人 5年で4割増、就職難響く | トップページ | 相馬の酪農家男性自殺で遺族が東電提訴へ »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

TPP(環太平洋経済連携協定)というものについては、アメリカ国内においても、1%の一部の利益しか齎されないようでは意味が無いのでは無いか、という意見もあり、まだまだ大いに議論の余地があることを思えば、日本としては、余り前のめりになっても良くないのでは無いでしょうか。
それこそ、日本が中国を見習って、うまく騙されたふりをすれば、韓国との米韓FTA協定というものを、アメリカと共に教訓として学んで、これを幾らでも活かして、日本の国益が、僅か2%の身勝手な連中には幾らでも堕落させて、深い悲しみを味合わせることになっても構わないものの、98%の国民の利益に叶うと同時に、アメリカの国益にも叶い、それが99%の非富裕層の皆様の利益にも叶うことができる様に交渉に参加して行く様にすれば、良いだけのことでは無いでしょうか。
韓国からすれば、それこそ、あの間抜け話も大いに教訓として活かせば、それこそアメリカに対して、幾らでも騙されたふりをして、韓国の国益が同時にアメリカの国益にも叶い、中国の国益にも叶うことができる様に、大いに活かして行けば、北朝鮮に対しても良いお手本として示してあげることに繋がるばかりでなく、韓国をイスラエルに置き換えれば、北朝鮮をパレスチナ国家に置き換えれば、ドイツを中国に置き換えると、二歩ンををイギリスやフランスの立場に置き換えれば、それこそイスラエルやパレスチナ国家ばかりでなく、イギリスやフランス、ドイツ等にとっても極めて良いお手本にも繋がることになるし、中国に対しては、それこそ、日本とドイツが、喜んで反面教師となってあげることが出来れば、それにより中国の国益にも叶うし、ロシアにとっての国益にも叶うことに繋がって行けば、アメリカにとっての国益にもなるし、世界的に見れば、韓国と北朝鮮が、幾らでもグローバルコリアとして高く評価されることにもなるし、日本とドイツが喜んで反面教師となってあげることで、中国もまた孤立化させるようなこともなく、国際社会全体の平和と安定に大きく寄与することに繋がるのなら、此れ程喜ばしいことはございませんよね。
ならば一層のこと、安倍晋三に対しては、訪米する際には、幾らでも騙されたふりをして、「オバマ大統領に馬鹿にされて来い」と言ってあげて送り出してあげるようにするというのは如何でしょうか。
オバマ大統領に対しては、どうぞ幾らでも安倍晋三を馬鹿にしてあげて下さって結構ですから、それこそ従軍慰安婦問題では、どうぞ幾らでも韓国と共に、騙されたふりをして、日本を揺さぶって下さって結構ですから、安倍晋三を幾らでも嘆き悲しませてあげて下さい、と言ってあげたいくらいですよね。
それで日本国民全体としては、幾らでも自民党を馬鹿にして、この跳ね返りに過ぎない維新の会も馬鹿にして、日本の右翼勢力を幾らでも馬鹿にしてやり、そっと静かに日本のソトに追いやってあげるようにするというのは如何でしょうか。
左翼については、そっと静かに日本のウチに置いておくだけでも邪魔にはならないし、責めて建設的野党に過ぎない共産党であれば、一人もいなくなっても困るところもあるし、論理的には筋が通っているところは大いに認めてあげるようにすれば良いだけのことですよね。
それに比べれば、右翼については、客観的に見れば、極めて身勝手極まりないとしか言い様が無いし、全人類の大敵とされても当然のことでしか無いと思えば、こんな主観的な論理なんか幾らでも自己破綻させてしまうしか無いし、それこそ騙されたふりをしてしまえば、幾らでも無視して構わないし、何の議論にもならず、単なる子供の喧嘩になるだけのことなら、返って幾らでも馬鹿にして一切意見など聞く必要も無いし、「どうぞ幾らでも勝手に地獄のどん底に堕ちて下さい」ということで、そっと静かに見捨ててやり、勝手に死んでいくのを、腹の底で嘲笑いながら見捨ててあげるしかないのは何とも皮肉なことですが、「どうぞ何処か人目のつかないところで、そっと静かに幸せに暮らして下さい」とでも言ってあげて、日本から追い出してしまう様にするしか無いし、こうした右翼だけは一人もいなくなってしまうことで、政治的には右にも左にも偏ることなく、むしろこれを乗り越えて、地球市民社会の中にひっそりと日本を埋没させて行く様にすることが、何よりのことでは無いでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56794694

この記事へのトラックバック一覧です: TPP推進で超党派議連設立へ 民主、維新、みんな有志:

« 孤立無業の働き盛り162万人 5年で4割増、就職難響く | トップページ | 相馬の酪農家男性自殺で遺族が東電提訴へ »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31