« 経団連「ベア実施 余地なし」 定昇、延期・凍結に言及 | トップページ | 政治の流動化と世論調査 »

2013/01/22

首相直訴、41市町村長・議長が参加へ

 27日は万難を排して参加しなくっちゃ!

首相直訴、41市町村長・議長が参加へ(沖縄タイムス)

 「オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会」の実行委員会が21日、県議会棟であり、安倍晋三首相に対する28日の直訴行動について、代理を含め41市町村の首長と議会議長の全員が参加予定であることが報告された。玉城義和事務局長は「28日は国会開会日に当たるため流動的だが(先方のアポが取れるよう)努力したい」と説明した。
 首相宛ての「建白書」では(1)米軍普天間飛行場のオスプレイ12機と嘉手納基地への配備計画をいずれも直ちに撤回すること(2)米軍普天間飛行場を閉鎖・撤去し県内移設を断念すること-を訴える方針で一致。直訴前日の27日午後3時からは都内の日比谷野外音楽堂で「NO OSPREY東京集会」を開き、その後、鍛治橋交差点手前まで外堀通り約2キロをパレードする。
 上京を決めているのは21日現在、41市町村長(浦添、糸満、石垣、本部、恩納、久米島、八重瀬の7市町村は代理)、41市町村議会議長(浦添、糸満、本部、西原、北中城、渡名喜、伊平屋、伊是名の8市町村は代理)。県議は48人中33人。実行委団体の代表などを含めると、合計144人の直訴団となる。
 共同代表の翁長雄志市長会会長は記者団に対し「沖縄県民が心を一つにして『もう勘弁してください』という話を持ってきたんだと(県外の人々に)伝わるようにしたい」と意気込みを語った。

 471b6324 これが集会のチラシ。オール沖縄との連帯だあ!
 今日は、那覇で集会がおこなわれたそうだ。那覇市民会館で約1300人の参加で開かれ、「沖縄をオスプレイの実験場としか考えていない」と、基地負担の増加を拒否する決議を採択したそうだ。
 早く、沖縄の企画をつめなくっちゃ。その前に、宮城と福島の企画も。言いたいこと、怒りを表明したいことが、いっぱいあるから、理屈っぽい企画とともに、ストレートに訴えることもいろいろやっていきたいなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 経団連「ベア実施 余地なし」 定昇、延期・凍結に言及 | トップページ | 政治の流動化と世論調査 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56602367

この記事へのトラックバック一覧です: 首相直訴、41市町村長・議長が参加へ:

« 経団連「ベア実施 余地なし」 定昇、延期・凍結に言及 | トップページ | 政治の流動化と世論調査 »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31