« 女性暴行8割逮捕せず 米兵凶悪犯罪 | トップページ | 大阪大空襲訴訟:被害者の賠償請求、高裁も棄却 »

2013/01/16

生活保護 厳格化を提言 社保審部会「低所得者と逆転」

 今日、2つの社保審の部会が開かれ、それぞれ報告案が提示されている。

生活保護 厳格化を提言 社保審部会「低所得者と逆転」(東京新聞)

 社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の生活保護基準部会は十六日、生活保護の生活費に当たる生活扶助の支給水準(基準額)が低所得者の一般的な生活費を上回り、「逆転」するケースがあったとする検証報告書をまとめた。同時に、同審議会の「生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会」は自治体の調査権限強化などを盛り込んだ制度見直し案をまとめた。自民党が衆院選の公約に支給水準の原則一割カットを掲げたのを受けて、弱者の切り捨てにつながりかねない抑制圧力が強まった。
 生活保護は住宅、医療など八つの扶助で構成。そのうち生活扶助は食費や衣服、光熱費などを賄う。
 基準部会は収入が全体の下から一割に当たる低所得者世帯(平均年収約百二十万円)の消費実態と生活扶助を比較した。試算によると、月約十八万六千円を受給する夫婦と子ども(十八歳未満)二人の世帯では低所得者の生活費約十五万九千円より約二万七千円(14・2%)高かった。
 夫婦と子ども一人の世帯は8・5%、二十~五十代の単身者世帯は1・7%高かった。一方、六十歳以上は単身者、夫婦世帯のいずれも生活費のほうが高かった。
 政府・与党は二〇一三年度予算編成過程で、生活扶助を引き下げるか判断する。厚労省は「検証結果がそのまま基準に反映されるわけではない」としているが、議論に影響を与える可能性が高い。見直されれば〇四年以来となる。
 制度の見直しに関しては、政府は与党と調整し、今月末召集の通常国会に関連法案を提出したい意向だ。
 報告書案は、資産と収入に限定されている福祉事務所の調査対象を「就労状況や保護費の支出」に拡大。受給開始から六カ月ごとに就労活動などを福祉事務所が確認し、就職のメドが立たない場合は職種や場所などの変更を促す。働く意欲が低く保護を打ち切られた人は三回目の申請から審査を厳しくする。
 扶養を断る親族には自治体に理由を説明する責任を課す。
 就労を促すため(1)積極的に就職活動をする人に保護費を加算(2)働いて得た収入の一定額を保護が必要なくなった後に支給する制度の創設-も提言した。

 で
第12回社会保障審議会生活保護基準部会資料
「第11回社会保障審議会生活困窮者の生活支援の在り方に関する特別部会」資料
 正直言って、基準部会のほうは、ちゃんとレクチャーを受けないとボクには読みこなせない(涙)。そこで、全国生活保護問題対策全国会議のブログから声明を。

社会保障審議会第12回生活保護基準部会を踏まえての緊急声明

…報告書案は,高齢者世帯を除くほとんどの世帯(特に子育て世帯)において,生活扶助基準の引き下げを強く示唆する内容となっているが,既に繰り返し指摘しているとおり,ナショナル・ミニマムである生活保護基準の引き下げは,生活保護利用者だけでなく,地方税非課税世帯や就学援助等の社会政策を利用している低所得世帯全般に大きな影響を及ぼす。デフレが言われて久しいが,価格が大きく下がっているのは耐久消費財等であって水光熱費や食料などの生活必需品の価格は下落しておらず,電気料金の値上げラッシュが始まっている。安倍新政権が2%物価を上げると明言している中で生活保護基準が引き下げられると,低所得者全般の生活が厳しいダメージを受けることは必至である。一方において,20兆円規模の緊急経済対策を打ち出し,公共事業等による「バラマキ」を行うとしながら,生活保護基準の引き下げによって生活保護利用者をはじめとする低所得者層に対して負担増(実質的な増税)を強いるのは,国家による「弱い者イジメ」であって著しく公平を欠くばかりでなく,政策そのものが根本において矛盾しており支離滅裂というほかない。
 以下述べるとおり,報告書案には極めて大きな問題があるうえ,わずか2日の検討で報告書を取りまとめるのは異常であって拙速にも程がある。私たちは,こうした異常な部会の進行に強く抗議するとともに,より慎重な議論・検討を求めて本緊急声明を発表するものである。…

 生活保護基準切り下げ先にありきの議論であるということだ。少なくとも、報告書をよめば、この調査分析だけでは、結論をだせないということが書かれていることはボクでも分かる。まったく拙速な議論が、専門家の意見も無視してすすめられようとしている。
 そして「特別部会」の方では、さまざまなことを論じながら、生活保護については、就労の強調と、そして不正への管理だけが突出する。
 いよいよ重大な局面に入ろうとしている。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 女性暴行8割逮捕せず 米兵凶悪犯罪 | トップページ | 大阪大空襲訴訟:被害者の賠償請求、高裁も棄却 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56557297

この記事へのトラックバック一覧です: 生活保護 厳格化を提言 社保審部会「低所得者と逆転」:

« 女性暴行8割逮捕せず 米兵凶悪犯罪 | トップページ | 大阪大空襲訴訟:被害者の賠償請求、高裁も棄却 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30