« 学費不返還条項は無効、名古屋 入学辞退「損害ない」  | トップページ | 板橋区の「放課後子ども教室」 指導員が暴行、男児けが »

2012/12/21

前職は非正規、半数以上=若年層ホームレス-厚労省検討会調査

 年の瀬の厳しさがいっそう感じさせられる。今年の冬は寒いから。大丈夫だろうか?

前職は非正規、半数以上=若年層ホームレス-厚労省検討会調査(時事通信)

 35歳未満のホームレスの前職は半数以上が非正規雇用だったことが21日、厚生労働省の有識者検討会の調査で分かった。厚労省は調査結果を踏まえ、2013年夏までにホームレス支援の基本方針を見直す。
 調査は、02年制定のホームレス自立支援法に基づいて5年に1度実施。今年1月に約1400人を対象に対面形式で行った。
 調査によると、ホームレス全体では正規雇用の「常勤職員・従業員」だった人が最も多く42.0%を占めるが、35歳未満の層では23.5%と少なく、非正規雇用の「臨時・パート・アルバイト」が52.9%と半数以上を占めて最多だった。世代別でも35歳以上44歳未満の46.4%を上回り、非正規の割合が最も高かった。

 これがその調査結果。
 あらためて、この現実には考えさせられる。
 圧倒的に多数の人が必死で働いて生きている。
 と、同時に、非正規など、劣悪な労働の実態からホームレスになっていく姿もうきぼりになっている。

 この国っていったい何なんだ!
 まだまだ、こうした姿は知られていない。ちょっと何とかしないと。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 学費不返還条項は無効、名古屋 入学辞退「損害ない」  | トップページ | 板橋区の「放課後子ども教室」 指導員が暴行、男児けが »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56366302

この記事へのトラックバック一覧です: 前職は非正規、半数以上=若年層ホームレス-厚労省検討会調査:

« 学費不返還条項は無効、名古屋 入学辞退「損害ない」  | トップページ | 板橋区の「放課後子ども教室」 指導員が暴行、男児けが »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31