« シリーズ東日本大震災 "帰村" 村長 奮闘す ~福島・川内村の8か月~ | トップページ | [政党ウオッチ]交戦規定を整備=国防軍保持で-安倍総裁【12衆院選】 »

2012/11/24

『公教育の無償性を実現する――教育財政法の再構築――』合評会

103038 世取山さんと福祉国家構想研究会がつくった表題の本の合評会に行ってきた。この本は、すでに紹介したけれども、ほんとうに刺激的、衝撃的な本。戦後教育財政法制、条件整備法制そのものを通史的にしっかりとスジをとおして総括する意欲と、対抗戦略をすめすうえでの、基点としての人権論の上に立つ法制論の確立。世取山氏が「歴史的総括抜きの対抗構想も、対抗構想抜きの歴史的総括もあり得ない」という言葉が印象的だった。
 2人の評者は、それぞれがこの本への高い評価と共感をベースにしながら、とても建設的というか、この問題提起を前にすすめるという視点からの話で、これもおもしろかったし、勉強になった。N大先生なんかも参加されていて、もちろん、歴史的な議論、先行する議論なども紹介されて、いっそう問題を深めていこうという刺激になる。ああ、勉強したいし、もっとボクらもつめた議論をしっかりしなくっちゃなあと思った。
 若い人が発言する前に、職場に戻らなくてはならなかったので、それが残念ではあるのだが。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« シリーズ東日本大震災 "帰村" 村長 奮闘す ~福島・川内村の8か月~ | トップページ | [政党ウオッチ]交戦規定を整備=国防軍保持で-安倍総裁【12衆院選】 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56181639

この記事へのトラックバック一覧です: 『公教育の無償性を実現する――教育財政法の再構築――』合評会:

« シリーズ東日本大震災 "帰村" 村長 奮闘す ~福島・川内村の8か月~ | トップページ | [政党ウオッチ]交戦規定を整備=国防軍保持で-安倍総裁【12衆院選】 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30