« 野田内閣の不支持率、過去最高64% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 島根原発稼働に市民5割反対 »

2012/11/12

どうした『東洋経済』!

20120627000143211_1 週刊『東洋経済』が解雇・失業の特集をやっていた。注目されるので、買ってバーッと読んでみた。ボク的には正直、がっかりしたというのが率直な感想だった。
 部分的には、解雇しにくい日本は過去の話で、現在では、どんどん解雇がひろがっていることへの告発をしている。だけど、それが「宿命」のように描いている。グローバル金融が決して、豊かさをもたらさないこと。しかし、企業はいまやその利益に向かうことへの告発もある。だけど、批判がないのだ。
 根本には、日本の雇用が、すでに崩壊しているような現状がある。解雇のノン・ルールも外国とは比較にならない。そこへの言及がない。同時に、日本では、働く者を支える仕組みがないから、生きていくためには、どんなひどい条件でもはたらかなければいけない現状への接近もない。働く現場がどうなっているのか!そして、なぜ日本では自殺が3万人をこえ、餓死までも生じてしまうのか!

 どうしたのだ『東洋経済』!? 隙を見せるようなことがあると、たたかえないということなのだろうか?

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 野田内閣の不支持率、過去最高64% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 島根原発稼働に市民5割反対 »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56101111

この記事へのトラックバック一覧です: どうした『東洋経済』!:

« 野田内閣の不支持率、過去最高64% 朝日新聞世論調査 | トップページ | 島根原発稼働に市民5割反対 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30