« 日韓・記憶のシナリオ ~劇作家・鄭 義信(チョン・ウィシン)~ | トップページ | [政党ウオッチ]衆院選:共産党が公約発表…「即時原発ゼロ」 »

2012/11/26

ルポ  イチエフ  福島第一原発レベル7の現場

0221940 感想をまだ書いていなかったので、アップしていこうと思う。読んでいて、何度も、胸がつぶれそうになり、くやしくてたまらなかった。
 イチエフはいまだ終結せず、放射性物質は漏れ続けている。その後始末のため、膨大な人がかり出されて、高線量のもとで働いている。あるものは、故郷のために。どれだけ、劣悪で、しかも命がけの作業を彼らは強いられたのか。そして、たしかに、その作業があってこそ、いまがある。しかし、その実態は、社会的に光があたっているわけではない。その声は伝えられていない。
 そもそも原発は、被曝労働によってなりたっているという構造がある。終結作業もふくめ、かくも、安全を横に置いた実態が放置されてきたのか。放置されているのか。そこにあるのは、人は人ではなく、ものにすぎないというもの。そして、それを支えているのが、利権にすくうものたちがつくる重層構造だ。
 安全が優先されないから人があつまらない。あつまらないから、あつめるための利権集団が形成される。そして、その利権をうばう。だけど、逆にいえば、安全が優先されるならこういう構造はうまれない。
 声を聞く人、声をあげる人が生まれれば、その声は広がる。この声がどこまで広がるかどうかが、ほんとうに人が人として生きることができる社会、原発のない社会への道ということ。そういう社会をつくろうという思いを強くする一冊でもあるとおもった。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 日韓・記憶のシナリオ ~劇作家・鄭 義信(チョン・ウィシン)~ | トップページ | [政党ウオッチ]衆院選:共産党が公約発表…「即時原発ゼロ」 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/56198716

この記事へのトラックバック一覧です: ルポ  イチエフ  福島第一原発レベル7の現場:

« 日韓・記憶のシナリオ ~劇作家・鄭 義信(チョン・ウィシン)~ | トップページ | [政党ウオッチ]衆院選:共産党が公約発表…「即時原発ゼロ」 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30