« 玄葉大臣のパリからのお気楽発言… | トップページ | 日本、核非合法化署名を拒否 国連委の16カ国声明案 »

2012/10/18

安倍氏の靖国参拝、1面で報道 韓国主要紙、敏感に反応

 安倍自民党総裁があえて、靖国に参拝した。続いて、閣僚2氏も参拝。
 ちょうと、小泉さんが、靖国参拝で、支持率をアップさせた夢をもう一度ということなのだろうか。民主党の領土問題などでの「軟弱外交」を批判してみせようというのか。だけど、それはあまりにも短絡的ではないのか?

安倍氏の靖国参拝、1面で報道 韓国主要紙、敏感に反応(朝日新聞)

 韓国主要紙は18日付朝刊で、安倍晋三・自民党総裁の靖国神社参拝を1面で報じるなど、敏感な反応をみせた。東亜日報と朝鮮日報はそれぞれ「日本の次期首相として有力な安倍氏が、A級戦犯が合祀(ごうし)された靖国神社を参拝した」と報じ、中国政府の反発も合わせて伝えた。韓国では、再び安倍内閣ができれば、慰安婦問題など過去の問題で日本政府が出した「談話」が見直されるとして、警戒感が強まっている。

 韓国の反応はしごく当然である。靖国は、A級戦犯合祀のみならず、不法不当な植民地支配と、侵略の歴史を美化する歴史観を表明し、その運動のよりどころとなっているところである。その安倍氏は、河野談話の見直しまで求める。
 一方、韓国は、裁判所で、慰安婦の問題のみならず、日本の植民地支配の不法不当性までも明確にしているのだ。そして、こうした韓国の態度の背景には、日本の歴史認識の反省のなさへの国際的な批判がある。

 こういう展開になると、たんに領土問題にとどまらない話になっていく。そして、それは国際的な日本の孤立につながりかねない事態になる。アメリカは韓国系住民による「慰安婦」の碑の建設運動が全土にひろがりかねない状況にもなっているようだ。
 もう一度、一から歴史認識が問われかねない事態になっている。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 玄葉大臣のパリからのお気楽発言… | トップページ | 日本、核非合法化署名を拒否 国連委の16カ国声明案 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55920891

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍氏の靖国参拝、1面で報道 韓国主要紙、敏感に反応:

« 玄葉大臣のパリからのお気楽発言… | トップページ | 日本、核非合法化署名を拒否 国連委の16カ国声明案 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31