« 石原都知事が辞職表明 新党結成、国政復帰へ | トップページ | プロジェクト2030 なぜ増える 若者の自殺 »

2012/10/26

石原 自衛隊に入ってでもいいし、警察ででもいいし、無償の行為をする経験をしてもらった方がいい

 石原さんの記者会見は、産経がかなりくわしい。

 そのなかで、気になる一節がここ。

 ――万が一、石原知事が首相になったら形を変えての徴兵制、最低でも青年海外協力隊みたいなものを導入するのか。新党を結成したら柱の政策にするのか

 「もうちょっと若い人に人間の連帯感というものを感じてほしい。自衛隊に入ってでもいいし、警察ででもいいし、無償の行為をする経験をしてもらった方がいい。実際にやるかやらないかは仲間と相談する」

 だいたい、言っていることがよくわからない。警察や自衛隊の仕事って、どうして無償の行為なの? かなりいい給料をもらっていると言えるけど。人間の連帯というけれど、ここでは、いま大人の”いじめ”がどれだけ大きな問題になっているのはご存じないだろうか。結局は、ビシビシ鍛えろっていうわけなのでしょう。

 むしろ、若者たちは、震災後、それこそ、自主的なボランティアがひろがり、そこで、絆を深めあっている。組合なども含め、いろいろな困難を、ともに考え、そこで連帯をつちかっているとりくみも少しずつだけど広がっている。そこに学ぶべきだと思うのだけれども。

 そもそも、だれが若者を孤立化させ、その孤立化から抜け出せないような状態に追い込んでいるのか? 東京の政策はそういうふうに若者を追いこんでこなかったのか、そういうことが問われているのだと思うけどなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 石原都知事が辞職表明 新党結成、国政復帰へ | トップページ | プロジェクト2030 なぜ増える 若者の自殺 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55974740

この記事へのトラックバック一覧です: 石原 自衛隊に入ってでもいいし、警察ででもいいし、無償の行為をする経験をしてもらった方がいい:

« 石原都知事が辞職表明 新党結成、国政復帰へ | トップページ | プロジェクト2030 なぜ増える 若者の自殺 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30