« オスプレイ:普天間抗議市民を強制排除…1日配備を前に | トップページ | オスプレイ:沖縄到着…岩国から6機 沖縄知事「遺憾」 »

2012/10/01

ゴールデンスランバー

001_1 見ていなかった映画を、後半だけ、こなし見。ストーリーはあまりにも、有名。首相暗殺犯に仕立て上げられた主人公が、とにかく逃げる。そのもの語りが、友人たちの友情の物語として、ビートルズの音楽にのって切なく展開する。竹内結子の魅力とあわさって、それはそれで、見せるなあ。
 この「逃げろ」というのは、ひとつの時代のキーワードかな。浅田さんのそれとはちがう、2000年代のそれとして。だけど、これは、3・11で変わったのかどうか?それも一つの時代であるなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« オスプレイ:普天間抗議市民を強制排除…1日配備を前に | トップページ | オスプレイ:沖縄到着…岩国から6機 沖縄知事「遺憾」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55793153

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンスランバー:

« オスプレイ:普天間抗議市民を強制排除…1日配備を前に | トップページ | オスプレイ:沖縄到着…岩国から6機 沖縄知事「遺憾」 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31