« 米国、経済界など反発 政府、圧力に屈す | トップページ | 核密約調査幕引きと「非核2原則」化のたくらみ オスプレイ強行配備にも幅利かす“事前協議密約” »

2012/09/19

沖縄へ第1陣28日めど オスプレイ2機編隊

 ここまで、踏みにじるのかと、頭にくる。

沖縄へ第1陣28日めど オスプレイ2機編隊(共同通信)

 在日米軍は19日、新型輸送機MV22オスプレイに関する日本政府の「安全宣言」を受け、沖縄での10月からの運用に向けた作業を本格化した。海兵隊岩国基地(山口県岩国市)に一時駐機している12機について21日にも試験飛行を開始。配備先の普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に、早ければ今月末から2機編隊で順次移動させる方針だ。
 防衛省関係者によると、沖縄への移動は今月27日に予定される関係自治体の首長、議員らを対象にした体験搭乗後の28日以降になる見通し。
 試験飛行は、山口県下関市沖の日本海上空で実施する。

 防衛省と外務省がこんなペーパーを出している。MV-22オスプレイの沖縄配備について(概要)MV-22オスプレイの沖縄配備について
 これが安全宣言か? 知事は「理解不能」といい、名護市長は「アメリカは約束を守らない」と言った。もうすでに見透かされているのだ。それでも、沖縄持ち込みを強行するというのか。

 大きなうねりをつくりたいと思う。つくろうと思う。しっかり訴えたいと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 米国、経済界など反発 政府、圧力に屈す | トップページ | 核密約調査幕引きと「非核2原則」化のたくらみ オスプレイ強行配備にも幅利かす“事前協議密約” »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55699104

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄へ第1陣28日めど オスプレイ2機編隊:

« 米国、経済界など反発 政府、圧力に屈す | トップページ | 核密約調査幕引きと「非核2原則」化のたくらみ オスプレイ強行配備にも幅利かす“事前協議密約” »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31