« 昨年度いじめ認知7万件、7400件減少…文科省 | トップページ | 橋下氏、集団的自衛権行使を容認 「権利あれば当たり前」 »

2012/09/12

昨日、ついに国際人権(社会権)規約13条2(b)(c)項の留保撤回!

 やっとだ!

(NEW)昨日、ついに国際人権(社会権)規約13条2(b)(c)項の留保撤回!(宮本たけしHP)

 日本政府は昨日の閣議で国際人権(社会権)規約13条2の(b)(c)項、「中等教育および高等教育の漸進的無償化」条項の留保撤回を決定。
 昨夜23時30分(NY時間9月11日午前10時30分)​国連に通告書を送付し、本日午前10時30分、私に最初に報告に​来ました。これは歴史的なできごとです。通告書は即受理され、各国に「回状」が出される予定です。
 今年2月21日の衆院予算委員会で玄葉外務大臣が私に対して「留保を撤回したらどうかという判断をして、指示をした。そして、この間、宮本委員も何回かこの問題で留保を撤回すべきだというふうに指摘をしていただいておられたということに対しても、敬意を表したい」と答弁してから半年以上、1979年の条約批准から実に33年ぶりの快挙です。
 ぜひみなさんにお知らせください。 

 これは大事なことだ。条約は国内一般法よりも上位にある。つまり、国内法はこれに拘束される。
 たしかに、現実はきびしい。高学費は改善されず、奨学金はローン化している。教育の機会均等が破壊されているどころか、貧困ビジネス化している。
 だからこそ、この撤回を契機に、それを実効あるものにしていくために、今後もいっそうの運動が必要なのだと、そう決意する。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 昨年度いじめ認知7万件、7400件減少…文科省 | トップページ | 橋下氏、集団的自衛権行使を容認 「権利あれば当たり前」 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55643644

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、ついに国際人権(社会権)規約13条2(b)(c)項の留保撤回!:

« 昨年度いじめ認知7万件、7400件減少…文科省 | トップページ | 橋下氏、集団的自衛権行使を容認 「権利あれば当たり前」 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31