« 核燃料プール 数年で満杯 6割が運転不可に | トップページ | 少年法、有期刑の上限20年に 法務省が改正案公表 »

2012/09/04

生活保護:申請で不適切対応、新たに20件 舞鶴市、府に報告 /京都

 昨日、POSSEが届いた。今回の特集は、生活保護、読まなくっちゃ。POSSEと言えば、舞鶴の事件を告発したが、その舞鶴でこんなことがあった。

生活保護:申請で不適切対応、新たに20件 舞鶴市、府に報告 /京都(毎日新聞)

 生活保護の申請を巡る問題で、府から改善と相談記録の点検を求められていた舞鶴市は3日、申請意思の確認の徹底などを盛り込んだ改善策と過去1年分の相談記録の点検結果を8月31日付で府に報告したと発表した。点検では、府の特別監査で指摘された10件のほか、新たに20件で申請意思の確認などで不適切な対応が見つかった。市は再度、意思確認をしたという。
 生活保護申請を申し出た複数の市民に対し、同市が申請用紙の交付に難色を示したり、申請意思の確認をせず就労を勧めていたケースがあり、問題となっていた。
 改善策では62項目に及ぶチェックシート付きのマニュアルを作成。申請意思の有無や電気・水道などライフラインが止められているなど急迫状況にあるかどうかなどを盛り込んだ。申請用紙については市役所本庁舎と西支所の窓口に配備し、明らかに保護に該当しない場合でも申請意思を示した場合は交付する、とした。
 また府から指摘のあった点以外にも、報告には肝炎などの病気についての理解を深めるための職員研修を月1回程度実施▽面接相談への第3者同席の許可−−などを盛り込んだ。

 今日から、『また、福祉が人を殺した』を読み始める。水際作戦というものが、いかに執拗に、いまでもおこなわれているのかということに愕然とする。同時に、いまのバッシング。
 ほんとうに間然されるのか。注視がやっぱり必要だと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 核燃料プール 数年で満杯 6割が運転不可に | トップページ | 少年法、有期刑の上限20年に 法務省が改正案公表 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55583165

この記事へのトラックバック一覧です: 生活保護:申請で不適切対応、新たに20件 舞鶴市、府に報告 /京都:

« 核燃料プール 数年で満杯 6割が運転不可に | トップページ | 少年法、有期刑の上限20年に 法務省が改正案公表 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30