« 橋下氏、集団的自衛権行使を容認 「権利あれば当たり前」 | トップページ | “空白の2年”が致命傷に 1年で300社以上の採用試験に落ち続けた40代男性 »

2012/09/13

石原幹事長:「汚染土は福島原発の第1サティアンへ」

 自民党というのは、当たり前のことだけど、新しくなく、とっても古い体質をもっている。だけど、ここまで、そこで住んでいた人のことをないがしろにする感覚というのはものすごい。

石原幹事長:「汚染土は福島原発の第1サティアンへ」(毎日新聞)

 自民党の石原伸晃幹事長は13日のTBSの番組で、東京電力福島第1原発事故で汚染された土壌の処理について「放射能を浴びた土の表面を取り除いて、山のように(校庭の)隅に置いてある。それを運ぶところは、福島原発の第1サティアンしかない」と述べた。
 「サティアン」は、オウム真理教が猛毒のサリンを製造するなどした施設の名称だ。原発事故の汚染土などを埋め立てて保管する「中間貯蔵施設」は、国が12カ所の候補地を挙げたが、事実上の最終処分地になるのではないかとの懸念も強く、事前調査や建設受け入れを決めた町はない。
 保管先の見通しも立たないなかで、除染作業に苦労する被災地への配慮に欠ける発言は、石原氏が出馬する総裁選でも問題になりそうだ。

 石原氏は、先日もテレビで、社会保障費削減のため、生活保護8000億円削ってナマポ叩いて、老人と病人は尊厳死という発言をしたばかり、そこでは、生活保護ビジネスのような物で、5万円の家賃補助をもらいながらタコべやに押し込まれている人たちがかわいそう。東京都のように公営住宅を5000円で斡旋するなど、本当に困窮している人への衣食住保障を行い、そうでない物は認めないなどという。しかし、都は都営住宅を削減しているのだ。

 谷垣さんは、3党合意をつくって、みずから問責でそれを否定して、政党を崩壊させた。石原さんになれは、その実態はお笑いになっていく。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 橋下氏、集団的自衛権行使を容認 「権利あれば当たり前」 | トップページ | “空白の2年”が致命傷に 1年で300社以上の採用試験に落ち続けた40代男性 »

政治」カテゴリの記事

コメント

あの中曽根大震災を引き起こし、大惨事を齎したところを、「福島第1サティアン」と称することには
さすがに聞いて呆れてしまうどころか、全く親子揃っての、とんだ間抜けに過ぎないとしか言い様が
無いですよね。
さすがに、アメリカや中国からすれば、相手にしたところで、とんだ迷惑な存在以外の何ものでも無いとしか見ていないどころか、それこそ田中宇の国際ニュース解説ではありませんが、日本をイスラエルに置き換えれば、それこそ「親イスラエルのふりをした反イスラエル」と同じと見られても何らおかしくは無いと言えるのでは無いでしょうか。
自民党にしてみれば、与党になりたいだけのことで、民主党を、自分たちに最も近い松下政経塾に乗っ取らせて、公明党と共に野田暴政に協力し、小泉暴政の時と同じ過ちを引き起こしたと見れば、まさかとは言わないまでも、今度は橋下暴政でも繰り返そう等としているのではないかと、幾らでも推測できてもおかしくは無いですよね。
しかしながら、こんなことを繰り返し、そういつまでも日本国民を騙そうとしたところで、そうは絶対にさせてはならないし、それこそ、先ずは日本国民の方から、騙されたふりをして、アメリカや中国に対して、こんな連中なんか、どうぞ幾らでも相手になさらず、むしろ幾らでも腹の底で嘲笑って下さい、とでも言ってあげれば良いのだし、次の総選挙の時には、国民全体が、騙されたふりをして、公明党はともかくとして、こうした自民党をはじめ日本維新の会や民主党の中の現在の主流派といわれる松下政経塾の連中ばかりでなく、石原新党の様な、亡国ニッポン甦り集団みたいなところには、誰も投票しない様にしてあげることで、全員を落選させ、幾らでも崩壊させて、勝手に総懺悔でもさせるようにするしかございませんよね。
そうすることで、消費税増税を撤回させ、2030年までに全ての原発を廃炉にして二度と原発再稼働をさせず、使用済み核燃料や放射性廃棄物の処理と中曽根大震災の収束に対してだけに原子力技術を特化させることにすると同時に、電力料金の値上げが必要なら、大企業に対してだけに幾らでも値上げさせて節電に協力させれば良いのだし、新たな再生可能な自然エネルギーの推進と共に、火力発電の依存度を下げることにより、原油や天然ガス等の輸入を減らし、使用済み核燃料については、アメリカをはじめ、何処かで使い回しをして頂ける国があれば、幾らでも喜んで譲ってあげる様にすれば良いだけのことだし、そうすることで、脱原発と同時に、さらば亡国ニッポンということで、二度と亡国ニッポンを蘇らせることだけは絶対にしないようにすることで、日本は、もう世界の中でただひっそりとした国となっても構わないのだし、全ての日本国民が誰ひとりとして損することも無く、利益に繋がることだけをすることで、日本経済を共に支え合い、助け合い、分かち合うということを通じて、収入が増えれば増える程、幾らでもたくさんの税金や社会保険料を喜んで払ってあげることだけを大いに誇りとすれば、それにより無駄な消費は抑制し、喜んで節電にも協力してあげると共に、経済規模も縮小させ、世界的なグローバル競争には、もう喜んで一人負けしてあげることも大いに誇りとすることで、幾らでも身を縮めながら、国内は幾らでもひっそりと静まり返った社会となって安定化させることで、共に幸せに暮らして行けるようになりさえすれば、それが日本の国益になると同時に、アメリカの国益にもなるし中国の国益にもなるばかりでなく、ロシアをはじめ韓国や北朝鮮の国益にもなるし、アジア全体から行き着く先は、様々な文化や国境を乗り越え、世界中の全ての国々の国益にも結びつくことが出来る心豊かな外交展開が出来さえすれば、二度と変な戦争に巻き込まれることも無いし、全人類が一つの絆となって、世界経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らして行きましょう、というメッセージを幾らでも発信して行くことが出来れば、それが国際社会全体の平和と安定を齎し、地球環境全体に対する恩返しにも繋がことになるのなら、もう此れ程喜ばしいことは無いし、素晴らしいことも無いどころか、此れ程誇らしいことも無いと思えば、愛国心というものがあれば幾らでも出来て当然のことでは無いでしょうかとさえ、つくづく感じますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55651288

この記事へのトラックバック一覧です: 石原幹事長:「汚染土は福島原発の第1サティアンへ」:

« 橋下氏、集団的自衛権行使を容認 「権利あれば当たり前」 | トップページ | “空白の2年”が致命傷に 1年で300社以上の採用試験に落ち続けた40代男性 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31