« 核密約調査幕引きと「非核2原則」化のたくらみ オスプレイ強行配備にも幅利かす“事前協議密約” | トップページ | 我が国の生存権保障水準を底支えする生活保護基準の引下げに強く反対する会長声明 »

2012/09/20

派遣教師に業務指示で是正指導

 学校現場もここまできたかっていう話。

派遣教師に業務指示で是正指導(NHKニュース)

 私立の高校で授業の一部を人材派遣会社の教師に任せるケースが広がるなか、埼玉県の私立高校が業務の指示を巡って労働者派遣法に違反したとして、東京労働局から是正の指導を受けていたことが分かりました。
 行政指導を受けたのは、埼玉県の「正智深谷高校」と、この高校と契約を結んでいた東京の人材派遣会社です。
関係者によりますと、この高校は、ことし3月までの2年間、社会科の一部の授業を人材派遣会社の教師に任せる委託契約を結んでいました。
委託契約では、学校側は教師に対し業務上の指示はできませんが、実際は授業の進め方について直接、指示していたということで、東京労働局は今月、労働者派遣法に違反するとして、学校と人材派遣会社に是正を求める指導を行いました。
 この高校は「法律をよく理解していなかった」としたうえで、労働局の調査を受けて先月、ほかの13人の派遣教師との委託契約を見直したということです。
全国の私立学校の教員で作る「全国私立学校教職員組合連合」は、少子化などの影響で、全国の私立高校の間では、授業の一部を人材派遣会社の教師に任せるケースが広がっているとしたうえで、「直接指示できない委託契約は学校の現場ではそぐわない。不安定な雇用が広がれば、教師は不安を抱えながら授業を行うことになるので、教育の質にも影響しかねず、早急に実態を明らかにしたい」と話しています。

 わかりにくい話だけど、ようは学校が派遣会社と委託契約つまり、業務請負契約をして、派遣会社が教員と委託契約をして、学校で教えていたという話。典型的な偽装請負。
 だけど、そもそも、非常勤の教員が増えることそのものが、いろいろ問題がある。それに加え、偽装請負(2重の)など、もうほとんど教育の世界のあり方ではない。子どもと教師の安定的な関係が、ズタズタにされるこの現状っていったいなんなんだろう。
 明日、首都圏青年ユニオンと埼玉私教連の記者会見。残念ながらいけそうにないけど。注目すべきたたかいがはじまる。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 核密約調査幕引きと「非核2原則」化のたくらみ オスプレイ強行配備にも幅利かす“事前協議密約” | トップページ | 我が国の生存権保障水準を底支えする生活保護基準の引下げに強く反対する会長声明 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

>だけど、そもそも、非常勤の教員が増えることそのものが、いろいろ問題がある。

ここは少し誤解があるようです。公立も含めて今の小・中・高校では常勤で1年契約の教師が非常に増えています。もちろん正規採用教員より低賃金です。非常勤よりも1年契約の常勤の方が大きな問題かと。

本来、人材派遣契約であれば、学校側が派遣先事業主の立場として見れば、人材派遣会社からの教師の受け入れと、その対価としての支払い条件に対しての契約を締結することになるので、派遣教師に対する授業内容カリキュラムや指導方法や業務上の指揮命令は、学校側にあるものの、賃金の支払いや労働条件につきましては、学校側と人材派遣会社との契約条件を踏まえた上で、人材派遣会社と教師との雇用契約という形になるものの、業務請負契約となると、業務上の指揮命令は、学校側より人材派遣会社を通してで無ければ出来ないというところに、根本的な違いがあることだけは、留意する必要はありますよね。
そもそも、派遣教師ばかりでなく非常勤職員の活用そのものについては、現役教師が定年で退職した後に、活躍する機会が増えて行くことに繋がるのであれば、これもある意味、望ましいところかも知れませんが、労働時間等の納得の行く範囲内での賃金水準が、現役よりも下がるということについては、何ら問題はありませんが、そうでないところで、不当な条件で低賃金で働かす様なことをすれば、それこそ、幾らでも、騙されたふりをして、まともな教師がいなくなるだけのことだし、これも結局のところ、使いものにならない間抜け教師ばかりになってしまっては、子供の教育という面にもどれほどの深刻な影響を齎すことになるのかということを考えれば、余りにも悲しいこととしか言い様がありませんよね。
だからと言って、現役教師にシワ寄せが来る様なことになっても、たまったものでは無いし、教育の質の低下を招き、結局は、日本の教育行政の破綻にも繋がりかねないことも、また懸念する必要もありますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55706725

この記事へのトラックバック一覧です: 派遣教師に業務指示で是正指導:

« 核密約調査幕引きと「非核2原則」化のたくらみ オスプレイ強行配備にも幅利かす“事前協議密約” | トップページ | 我が国の生存権保障水準を底支えする生活保護基準の引下げに強く反対する会長声明 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31