« 防衛白書、日本再生戦略 歯止めの利かない民主の暴走 | トップページ | 小中校「倒壊危険高い」3千棟超 耐震化は84%、対策に地域差 »

2012/08/02

尾木氏ら遺族推薦3人起用へ 大津中2自殺で第三者委

 明日は、全進研大会のその尾木先生の記念講演だけどね。久しぶりですね、生尾木(笑い)。

尾木氏ら遺族推薦3人起用へ 大津中2自殺で第三者委(京都新聞)

 大津市で昨年10月、中学2年の男子生徒=当時(13)=が自殺した問題で、市は1日、再調査のために近く設置する第三者委員会の委員に、遺族側が推薦する3人を起用する意向を明らかにした。市が各種団体に推薦を求めている委員を含め計6人での調査を想定している。
 市によると、委員に守秘義務の順守などを約束する承諾書の提出を求める。名前は事前に公表し、会議は月2回、計8回で年内の終了を予定。家庭内や個人の背景調査は行わず、学校であった事実の解明といじめが自殺に与えた影響を明らかにする。市の過失責任を法的に判断するのは難しいとした。
 遺族側は、教育評論家で法政大の尾木直樹教授(臨床教育学)と、和歌山大の松浦善満教授(臨床教育社会学)、兵庫県弁護士会の渡部吉泰弁護士を推薦している。
 越直美市長は「専門性をもって、中立な観点から解明に当たっていただけると判断した」と述べた。

 遺族側の要望が反映して、子どもの立場に立って考えようという専門家が3人入ったのは貴重だと思う。ほんとうに、きちんとした真相究明と、そして、今後への提言を期待したいなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 防衛白書、日本再生戦略 歯止めの利かない民主の暴走 | トップページ | 小中校「倒壊危険高い」3千棟超 耐震化は84%、対策に地域差 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55338577

この記事へのトラックバック一覧です: 尾木氏ら遺族推薦3人起用へ 大津中2自殺で第三者委:

« 防衛白書、日本再生戦略 歯止めの利かない民主の暴走 | トップページ | 小中校「倒壊危険高い」3千棟超 耐震化は84%、対策に地域差 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31