« 在沖海兵隊、基地内性的暴行67件 | トップページ | 嘉手納訴訟団1万人超目標 県民大会、原告に呼び掛け »

2012/07/07

いじめ側に「死ぬ」 7人が伝えたことを見聞き

 なんという事件だろう。

いじめ側に「死ぬ」 7人が伝えたことを見聞き(中日新聞)

 昨年十月に大津市の中学二年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、市教委のずさんな調査が次々と明らかになってきている。男子生徒が自殺前、加害者とされる生徒に電話やメールで「死ぬ」と伝えたことを見聞きしたと七人が回答したが、市教委は公表していなかった。さらに、加害側とされる生徒が否定したため、携帯電話の履歴を調べることもなかった。
 アンケートは男子生徒が自殺した直後の昨年十月、全校生徒八百六十三人に実施。無記名は百七十六人分あったが、市教委は「全体を把握のために役立てた」とする程度で、内容を調査しなかった。記名の回答は百二十七人分あったが、市教委は「重複している情報もある」として、実際に聞き取りをした人数は半分以下。「自殺の練習を強要されたと聞いた」などと自殺といじめの関連性を疑わせる回答もあったが、市教委は「伝聞なので確度が低い」と、加害者とされる生徒には事実確認をしなかった。 関係者によると、アンケートではこのほか「先生にも泣きながら電話で言ったそうですが、あまり対応してくれなかった」「一度先生は注意したけれど、その後は一緒になって笑っていた」など、教員が放置したとする回答が記名七件、無記名七件あった。市教委は「教員の聞き取り調査では確認できなかった」と説明する。…

 いじめの陰湿さ、集団性。そのことそものを、正面から向き合い、子どもたちに何が起きていたかを知らなければいけない。
 だけど、これだけ、いじめの証言がありながら、教育委員会も、学校もそのことを隠しとおそうとした。そのことそのものが問われている。二重三重に重大な事件。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 在沖海兵隊、基地内性的暴行67件 | トップページ | 嘉手納訴訟団1万人超目標 県民大会、原告に呼び掛け »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55144002

この記事へのトラックバック一覧です: いじめ側に「死ぬ」 7人が伝えたことを見聞き:

« 在沖海兵隊、基地内性的暴行67件 | トップページ | 嘉手納訴訟団1万人超目標 県民大会、原告に呼び掛け »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30