« こどもの里の実践に学ぶ――「大阪市子どもの家事業」廃止案を問う | トップページ | 鴻沼福祉会コンサート2012 結ゆいまーる~沖縄と東北によせて~ »

2012/07/16

「さようなら原発」集会に17万人

Opmd2 もちろん、これだけで、変わるわけではない。だけど、この取り組みが歴史を変えるということもまた真実だと思う。今日は、午前中から、ワクワクする一日だった。

「さようなら原発」集会に17万人(TBSニュース)

 この暑さの中、音楽家の坂本龍一さんや作家の大江健三郎さんらが呼びかけ人となって、「原発反対」を訴える集会が開かれ、主催者発表で17万人もの人達が集まりました。会場となった東京の代々木公園は参加者で埋め尽くされました。
 3連休最終日の東京・代々木公園を人々が埋め尽くしました。その目的は「さようなら原発10万人集会」。
 「普段は若者や家族連れでにぎわう代々木公園。今日は老若男女含め、ものすごい人出となっています」(記者)
 「十数万人に上る私たちは侮辱の中で生きていくほかないのか。他に次の原発の大爆発によって侮辱の中で死ぬほかないのか。そういうことがあってはいけない」(ノーベル賞作家 大江健三郎さん)
 「たかが電気のために、この美しい日本、そして国の未来である子どもの命を危険にさらすようなことはするべきではない」(音楽家 坂本龍一さん)
 瀬戸内寂聴さんら著名人も呼びかけ人として参加しました。東日本大震災後、最大規模となる10万人を集め、脱原発を訴えようというのです。会場では、こうした集会に初めて参加したという人たちの姿が目立ちました。
 「この子が生まれて、やっぱり未来のこととか、本当に考えないといけない」(デモ参加者)
 「ネットの力が大きい。イベントの垣根が低くなってきていると思って参加した」(デモ参加者)
 参加者の中には、福島市から駆けつけた小林さん親子の姿もありました。…

 もしかしたら、ボクも、日本の本土で、こういう日が来ることがあるとは本当は思っていなかったのかも知れない。と思わざるをえない一日。

 著名人も、普通の人も、みんないっしょくたん。会場までつけるんだろうかという、そのわくわく感が心地良い。午前中からものすごい人だ。だんだんと、会場で身動きがとれなくなる。緊急車両用の道路の確保もたいへんだ、B地区にも人はあるれだす。

 もちろん、権力はこの声を黙殺する。だけど、権力の身体には確実につきささっている。社会はそう簡単にはかわらない。しかし、社会は変わっていく。さあ、次の一歩を、一ページをどうつくるのかもボクらの仕事だなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« こどもの里の実践に学ぶ――「大阪市子どもの家事業」廃止案を問う | トップページ | 鴻沼福祉会コンサート2012 結ゆいまーる~沖縄と東北によせて~ »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

ちょうど、地元で、憲法9条の改憲反対と原発再稼動反対を求める署名活動に、
自分もしっかりと署名してきました。
憲法9条については、今や世界的にも高く評価され、幾らでも各国で取り入れる
ところも増えてきている動きを見れば、改正する必要なんか何処にも無いし、むしろ
日本人なら、幾らでも誇りとすることが出来て当然のことですよね。
原発についても、国会の事故調査報告書で、人災であることを認め、福島の事故は
中曽根大震災と表現すれば、世界的に見れば、原発再稼動どころの騒ぎでは無い
のも当然だし、日本の将来のためには、脱原発の道を選択するしか無いのは当然の
ことですよね。
後は、脱原発後の必要な電力は、当面は火力発電が一時的に増えるのは止むを得ない
ものの、再生可能な自然エネルギーによる発電を幾らでも増やすと共に、日本人なら、
皆で、無理をしない範囲内で喜んで節電に協力してあげると共に、火力発電を減らしつつ
エネルギー需要の大幅な削減に併せて、火力発電の原料である原油や天然ガス等の輸入
を減らし、減らした分は、例えば、中国や韓国にでも、どうぞ廻してあげて下さい、とでも言って
あげれば良いのだし、それによって、日本は経済規模なんか幾らでも縮小し、産業競争力も
幾らでも弱体化させることで、特に韓国に対しては、日本が騙されたふりをして、どうぞ幾らでも
追い抜いて下さい、とでも言ってあげて、喜んで敗北してあげることで、勝負したければ、どうぞ
勝手に勝負して下さい、と言ってあげれば良いだけのことでは無いでしょうか。
それによって、日本の国益が、アメリカの国益になるばかりでなく、中国の国益にもなるし、
ロシアの国益にもなるし、韓国や北朝鮮の国益にもなるに留まらず、アジア全体から、行き着く
先は、世界中の全ての国にとっての国益にも繋がる、心豊かな外交が出来る様になりさえすれば
日本は、もう世界の中で、ただひっそりとした国となっても構わないし、国内社会は、もう変な騒ぎ
もなく、事故やトラブル、いじめといったこともなく、幾らでもひっそりと静まりかえった社会になって
も構わないのだし、それが、逆に、誰一人として損することもなく、共に支え合い、助け合い、分かち
合いながら、幸せに暮らせる国となれば、変な戦争に巻き込まれることも無いし、何も悪いことも
起きなくなるのなら、稼げば稼ぐほど、幾らでもたくさんの税金や社会保険料を喜んで払ってあげる
ことで、社会に恩返しすることを大いに誇りとすれば、愛国心があれば幾らでも出来て当然のことだし、日本人なら、国内ばかりでなく、幾らでも海外に出て行っても、ただひっそりと暮らして行くだけで、地球環境に恩返ししてあげることを誇りとすることで高く評価されることになれば良いのだし、
海外からは、幾らでも外国人を受け容れてあげることで、愛国心を共に分かち合うことが出来れば
これに越したことは無いし、もう此れほど喜ばしいことは無いし、素晴らしいことは無いし、何も言う
ことはございませんよね。

それが嫌なら、日本から幾らでも追い出せば良いのだし、特に愛国者のふりをした馬鹿右翼連中
に対しては、それこそ、騙されたふりをして、幾らでも他国に売り渡すための外交カードに利用して
あげて、世界中から幾らでも袋叩きにされ、コテンパに痛みつけられ、馬鹿にされ、命を落とすこと
になっても自明のことでしか無いわけだし、総懺悔するなら、どうぞ勝手に総懺悔すれば良いのだし
、集団自殺するなら、人目のつかないところでそっと静かに集団自殺でもさせてあげれば良いの
だし、特攻隊なんか、それこそ自爆テロと変わりないものでしか無いし、お国のためにもならないし
天皇陛下のためにもならないのだから、これについても、どうぞ幾らでも勝手にやって、勝手に死んで見捨てられて下さい、とでも言ってあげるしか無いし、幾らでも惨めな思いをして、雲散無消して
いくしか無いし、それこそ、そっと静かに滅びて下さい、と言ってあげるしかございませんよね。
ただ、慰霊顕彰だけでもして欲しければ、もう、人目の付かないところで、そっと静かに慰霊顕彰だけは、してあげる様にすれば、それだけで十分では無いかと、つくづく感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/55212222

この記事へのトラックバック一覧です: 「さようなら原発」集会に17万人:

« こどもの里の実践に学ぶ――「大阪市子どもの家事業」廃止案を問う | トップページ | 鴻沼福祉会コンサート2012 結ゆいまーる~沖縄と東北によせて~ »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31