« 消費増税、民自公が合意へ 実務担当者協議で | トップページ | Chicago Blues Festival 2012- Billy Branch, Sumito Ariyo »

2012/06/16

大手新聞の社説

 昨日の官邸前1万人集会を大手紙は見事に黙殺した。世界のメディアが注意するなかでの黙殺である。これは相当すごいことでもある(笑い)。と、同じように、今日の大手紙の社説にはおどろいた。

毎日新聞 民自公修正合意 「決める政治」を評価する
朝日新聞 修正協議で3党合意―政治を進める転機に
読売新聞 一体改革合意 首相は民主党内説得に全力を
日経新聞 首相は消費増税の実現へひるむな
産経新聞 3党合意 社会保障抑制は不十分だ 「決められぬ政治」回避したが

 民自公合意とは、社会保障切り捨て、消費税増税先にありきの談合以外何ものでもな。その政治を、最大限評価し、応援する。いや、ここまでやるとは。権力と限りなく一体になるメディアだけど、崩壊する権力を支えるこの姿勢は、大手メディアが末期的な政治状況にあるということの証左なんだろうな。

「一体」改革 消費増税も棚上げせよと掲げた中日新聞(東京新聞)以下、ブロック紙、地方紙との違いをみても、かなり極端な状況である。何か、心の底から驚いた。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 消費増税、民自公が合意へ 実務担当者協議で | トップページ | Chicago Blues Festival 2012- Billy Branch, Sumito Ariyo »

メディア」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54982242

この記事へのトラックバック一覧です: 大手新聞の社説:

« 消費増税、民自公が合意へ 実務担当者協議で | トップページ | Chicago Blues Festival 2012- Billy Branch, Sumito Ariyo »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31